「ドリブルがもう凄かった」松井大輔が高校時代に衝撃を受けた“消えた天才”とは?「本当に止められない」

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月25日

那須大亮も「ドリブルはまじで凄い」

高校時代の同級生ドリブラーについて回顧した松井。写真:滝川敏之

画像を見る

 Y.S.C.C.横浜に所属する元日本代表MFの松井大輔が、鹿児島実業高の同級生である那須大亮氏のYouTubeチャンネルに出演。同じチームにいたドリブラーについて振り返った。

 松井と那須の3年時、1学年下にもFW田原豊やDF上本大海らのタレントがいた鹿児島実は、1999年度の高校選手権で大久保嘉人を擁する国見や、田中達也のいる帝京を破って決勝に進出。ファイナルでは市立船橋に敗れたものの、準優勝に輝いた。

 松井は当時のチームを振り返り、「ウッチー(内野大輔)がいて、豊が後から入ってきて、那須がいて、キーパーも良かったし、粒は揃っていた」と回顧。とりわけ、内野のテクニックには驚かされたようだ。

【画像】鹿実、帝京、国見、市船… 強豪校別 歴代ベストイレブン!
「いま思うと、ウッチーは消えた天才として紹介したいぐらい。もう凄かったね、ドリブルが。切り返しなんか、本当に止められない」

 那須氏も「ドリブルはまじで凄い。止められなかった」と同調。「(中学時代に)九州選抜とかにも選ばれて、同世代の九州ではすごく有名な選手だった」と回想した。

 選手権では11番を背負い、主に左サイドハーフを担った内野は、松井と抜群のコンビネーションを見せて躍動。卒業後は国士館大学に進んだが、プロになることはなかった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】2022年冬の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「お前のせいで負けたと言ったら殴られた」松井大輔が元日本代表DFとの“秘話”を内田篤人に告白「殺人予告とかもあったみたい」【2021総集編】
「めちゃくちゃ良かった」松井大輔が電撃移籍をした元同僚を絶賛! 内田篤人も驚き「完璧じゃないですか」
松井大輔が考える日本代表・中国戦“理想のスタメン”は? 注目プレーヤ―として挙げたのは…「違いを作れる選手がいないので」
「ハ?じゃねーよ」松井大輔が盟友・那須大亮との喧嘩を告白! 「めちゃくちゃきつかった」鹿実時代の壮絶エピソードをコラボ回想

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ