なでしこ猶本光、ミャンマー戦で代表初ゴール!“ビューティフルFK”でネットを揺らす【女子アジア杯】

カテゴリ:女子サッカー

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月21日

「うまい、キレイ」

鮮やかなFKで代表初得点を挙げた猶本。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本女子代表は1月21日、インドで開催されている女子アジアカップのグループステージ初戦でミャンマーと対戦。前半に植木の嬉しい代表初ゴールで先制した日本は、後半に入ると、2分後にさっそく追加点を奪う。

 中央からの鮮やかな崩しだった。清水からのパスを受けた宮澤は、寄せてくる相手をかわし、縦パスを入れる。これを植木がフリックし、エリア内で受けた長谷川が冷静なシュートを流し込んだ。

 さらに60分、日本がリードを3点に広げる。スコアラーは猶本。好位置で得たFKのチャンスで、狙いすました一撃で鮮やかにネットを揺らしてみせる。
【関連動画】猶本の鮮やかFK弾で日本が3点リード!
 猶本にとっては待望の代表初ゴール。DAZNの公式ツイッターで「ビューティフルFKで追加点。鮮やかな軌道を描いたボールがバーを叩いてネットに吸い込まれる」と題し、猶本の得点シーンが公開されると、「うまい、キレイ」「代表初ゴールは意外」「本当にビューティフルFK」といったコメントが寄せられた。

 試合は日本の3点リードで推移している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】可憐にタフにピッチに舞う、なでしこ猶本光の厳選フォトギャラリーをお届け!

【PHOTO】清水梨紗、塩越柚歩、仲田歩夢!試合に華を添える注目の“WEリーガー”を厳選!
 
【関連記事】
【なでしこ速報】女子アジア杯初戦、植木理子の代表初弾で日本先制! ミャンマー相手に1点リードで後半へ
なでしこJ、長谷川のクロスから植木が豪快ヘディング弾!「お見事」「電光石火のカウンター!」など反響
なでしこJ、ミャンマー戦のスタメン発表! 女子アジアカップ初戦で熊谷、長谷川、田中美らが先発!
まさに「画伯」。なでしこ猶本光が味わい深い自画像を公開。「2022年は“虎”イ“虎”イ!」と意気込み
「運命的な美しさ!」韓国女子代表の女神、イ・ミナが“人妻”として初投稿したドアップ自撮りに反響!「大人の女性ですね」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ