「マルセイユのサムライ!」酒井宏樹の”映画出演”報告に、フランスのファンも反響!「君を忘れないよ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月16日

「とても光栄です」と綴る

酒井の投稿に、古巣マルセイユのサポーターから温かい言葉が寄せられた。(C)Getty Images

画像を見る

 1月16日、浦和レッズに所属するDF酒井宏樹が、自身のSNSを更新。古巣であるリーグ・アンのマルセイユとの縁を報告した。

 酒井は、ハリウッド俳優マッド・デイモンが主演する映画『スティルウォーター』の劇中内でマヤという女の子が登場すると明かし、「マヤが好きな選手としてSakaiと言ってくれました」と綴っている。

「名前を出して頂いたこと、本当に嬉しいですし光栄です。マルセイユの方々の記憶に少しでも長く残れたらと思います。ありがとうございました!」(原文ママ)

【画像】酒井宏樹がSNSに投稿した、マルセイユとの素敵な縁を報告するメッセージをチェック
 現在31歳のDFは、2016年6月から2021年5月までこのフランスの名門に在籍し、右SBを主戦場にレギュラーとして活躍した。

 この投稿にはフランス語のコメントも多く、「君はいつまでも僕らのマルセイユ」「マルセイユのサムライ!」「RBライプツィヒ戦のゴールは忘れない」「君が誰よりも戦士だったことはみんな知ってる」「兄弟!元気ならうれしいよ」といった声が寄せられた。

 フランスを離れた今も、ヒロキ・サカイの名前はマルセイユにしっかりと残っているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】歴代最多タイ8度目の天皇杯優勝!歓喜に沸く浦和の漢たちを厳選!

【PHOTO】圧巻のコレオを披露!国立を赤く染め上げた浦和レッズサポーターを大特集!
【関連記事】
「シンプルでいいね!」浦和、10年ぶりの襟付き新ユニホームに絶賛の声続々!「ポロシャツみたい」
「『日本の4選手』という言い方をするな」ポステコグルー監督が苦言を呈したワケとは?
「気の毒に思う」批判を浴びる南野拓実を元イングランド代表の名手が擁護!「彼は試合に出ていないんだから…」
38歳目前の“仕事人”長谷部誠を、フランクフルト指揮官が改めて称賛「彼は信じられないほど評価されている」
「超かっこいいんだけど!」「肩から袖が斬新過ぎる」東京Vの2022年新ユニホームに脚光!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ