「無事退院できました」トライアウトで脊髄損傷の相澤ピーターコアミが現状を報告。ファンへのメッセージ動画を公開

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月12日

「ここから頑張ります」

相澤がファンへ向けて怪我の状況を報告した。 (C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 ジェフユナイテッド千葉が1月12日、昨年末のトライアウトで中心性脊髄損傷の大怪我を負ったGK相澤ピーターコアミの現状を、公式ツイッターにて報告。本人のメッセージ動画を公開した。

 相澤は、昨シーズン限りで千葉との契約満了が発表され、昨年12月9日にJリーグ合同のトライアウトに参加した。その際、プレー中に選手と接触し負傷。中心性脊髄損傷と診断されていた。

 SNS上でも多くのファンから心配の声が寄せられていたが、年が明けた1月12日に千葉がツイッターで、「昨年のトライアウトで怪我をしてからお伝えできていませんでしたが相澤ピーターコアミ選手が年明け退院をし、グラウンドで身体を動かせるまで回復いたしました」と現状を報告した。
 
 また本人の動画も公開。約1分の動画には、首にサポーターを巻いた相澤が笑顔でランニングやリフティングをする姿や、ファンへ向けたメッセージが収められている。

「あけましておめでとうございます。怪我をしてしまったんですけど、無事退院できました。入院中も皆さんからメッセージも読ませていただきましたし、ここからまた治して、だいぶ回復したので、ここから頑張ります。ありがとうございます」

 この投稿にはファンからも「本当に良かったよぉぉぉ」「元気な姿見れて嬉しい」「おかえりピーター」など安堵の声が多数寄せられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「無事退院できました」相澤ピーターコアミがファンへ向けて現状を報告!
 
【関連記事】
「シンプルでいいね!」浦和、10年ぶりの襟付き新ユニホームに絶賛の声続々!「ポロシャツみたい」
三笘薫の市場価値が急上昇! 日本人ベルギー勢が軒並みダウンのなか、もう一人アップしたのは? 伊東純也ではなく…
「大補強じゃないか!」「やばすぎる!」アルゼンチン人MFレアンドロ・デサバトの仙台加入に反響続々!
「非常に特殊なスキルがある」井手口陽介のガンバ時代のスタッツに英メディア注目!「なぜビエルサが彼を起用しなかったのかを…」
【選手権】取材ライターが選ぶ「下級生ベスト11」! 来季注目のドリブラー、点取り屋、スピードスターらを選出

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ