久保建英がフル出場で奮闘も…痛恨PK失敗のマジョルカ、5大リーグで唯一今季未勝利のレバンテに初白星を献上

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月08日

公式戦3試合ぶりに出場

3試合ぶりの先発で、トップ下に入った久保。勝利には導けなかった。(C)Getty Images

画像を見る

 1月8日に開催されたラ・リーガ第20節で、15位のマジョルカが、欧州5大リーグで唯一、開幕から未勝利で最下位に沈むレバンテと敵地で対戦。公式戦3試合ぶりに復帰した久保建英が先発した一方、ダニ・ロドリゲスやイ・ガンインはベンチ外となった。

 リーグ戦4試合ぶりの勝利を目指すマジョルカは、トップ下の久保を中心にチャンスを窺うが、なかなかフィニッシュまで持ち込めない。28分にはサンチェスの右サイドからのクロスにニーニョがヘッドで合わせるも、相手にブロックされながら放ったシュートは、GKフェルナンデスに難なくキャッチされる。

 さらに44分には久保の自陣でのインターセプトからカウンターを仕掛け、ビッグチャンスとなりかけるが、モノにすることはできない。
【動画】名手オブラクとの駆け引きに勝利! 久保建英が決めた独走ドリブルからの劇的股抜き弾
 ボール支配率がほぼ互角だった前半を、スコアレスで終えると、後半開始早々の47分にレバンテに先制を許す。バルディのハーフウェイライン手前からの縦パスに抜け出した、36歳の元スペイン代表FWソルダードに流し込まれた。

 1点ビハインドとなったアウェーチームは56分、ペナルティエリア手前でパスを受けた久保が左足で狙うも、シュートはクロスバーの上を大きく越えてしまう。

 迎えた68分には相手のファウルでPKを獲得し、オリバンがキッカーを務めるも、フェルナンデスにストップされ、同点の絶好機を逃す。

 その後、負傷明けの長身FWホッペなどを投入し、反撃を試みるマジョルカは82分にニーニョがネットを揺らすが、VAR介入の末に直前のプレーで味方にハンドがあったとして得点は認められない。

 結局、後半アディショナルタイムに前がかりになったところを突かれ、カウンターからダメ押し点を奪われたマジョルカは、0-2で敗戦。日本代表MFのフル出場での奮闘もむなしく、レバンテに痛恨の初勝利を献上した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「ガチの踊り」「でもフツーにかわいい」試合前にノリノリで身体を動かす久保建英

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「日本人にはオススメできない」中村俊輔がスペインで“自信を喪失”した理由を明かす!「久保君や乾君は本当に凄い」【2021総集編】
「タケ垢抜けたね」「髪型いい感じ」久保建英の私服インタビューにファン反響! 【2021総集編】
ブラジルの日本通記者が、海外日本人のシーズン前半ベスト5を選出! 「怪物」としてトップに選んだのは?
「ハセベの“ロボコップ”姿が忘れられない」ドイツ紙のフランクフルト番記者が、長谷部誠の絶大な存在感を改めて称賛
「前田は夏から欲しかった」ポステコグルーが新加入の日本人3選手を称賛!「とんでもないタレント」と評した旗手の起用法にも言及

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ