ブラジルの日本通記者が、海外日本人のシーズン前半ベスト5を選出! 「怪物」としてトップに選んだのは?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月07日

4位、5位は欧州初挑戦のふたり

冨安(中央)、古橋(左)はそれぞれ新天地で、伊東は契約延長を掴んだヘンクで躍動した。(C)Getty Images

画像を見る

 新年を迎え、休止していた欧州リーグも今週末から少しずつ再開していく。そんななか、ブラジル・メディア『globo』の日本通記者、チアゴ・ボンテンポ記者が12月31日までをシーズンの前半としてくくり、欧州でプレーする日本人選手の前半戦を総括。その活躍ぶりからベスト5を選出している。

 栄えある1位は、昨夏にアーセナルに加入した23歳の日本代表DF冨安健洋。同記者は、「彼はアビスパ福岡で怪物、シント=トロイデンで怪物、ボローニャで怪物、そしてアーセナルでも怪物となっている」と絶賛している。

「開幕以降、右SBとして定着すると、その厳しいマークと空中戦の強さでディフェンスラインに安定感を与えた。冨安の加入以降はアーセナルは8試合負けなし、降格圏から4位まで順位を上げた。9月に行なわれたトッテナムとのノースロンドン・ダービーではマン・オブ・ザ・マッチにも選ばれた。サポーターから大きな支持を集め、人気者の仲間入りを果たしている」

 また、2位には欧州初挑戦の26歳ストライカー、セルティックの古橋亨梧を選出。「Jリーグで過ごした残りの半シーズンで15ゴールを挙げた勢いのまま、スコットランドでも狼煙を上げた」と称えた。

【動画】完璧なトラップから冷静なフィニッシュ!ELのGSベストゴールに選出された古橋のゴラッソ

【PHOTO】ゴール量産中!スコットランドの強豪セルティックで活躍する古橋亨梧を特集!

 
「リーグ戦で8ゴール、リーグ・カップ戦で3ゴール、ヨーロッパリーグで5ゴールと、計16ゴールを記録している。リーグ・カップではタイトルを決める立役者にもなった。彼が中村俊輔のようにクラブのレジェンドになる日は近いだろう。私としては、森保一監督に、彼にもっと多くの出場時間を与えて欲しいと願っている」

 3位にはベルギーのヘンクに所属する伊東純也。「昨シーズンはゴール、アシストとともに2ケタを記録し、今シーズンも全コンペティションの合計ですでに4ゴール・11アシストをマークしている。2024年まで契約を更新し、所属クラブだけではなく、ベルギー・リーグ全体でも最高の選手になりつつある。WhoScoardとSofaScoreの両方でリーグのトップ11に入っており、日本代表でも右ウイングのファーストオプションとして活躍している」と選出の理由を明かしている。

 そして、4位にはプレミアリーグのブライトンからユニオン・サン=ジロワーズに期限付きで加入している三笘薫、5位にはブンデスリーガのシュツットガルトに新加入した伊藤洋輝を挙げた。

 三笘については「日本代表の時期エース候補。慣れ親しんだポジションよりもやや深い位置にいるが、すでに優勝候補のチームで5ゴール・2アシストと奮闘。今冬にプレミアに向かうのか否かは注目だ」と綴り、伊藤については「かなり予想外の移籍だったが、ブンデスですぐにスタメンに定着。11月には月間最優秀新人賞に選ばれた。もしかしたら、もうすぐ日本代表からも声がかかるかもしれない」と期待を寄せている。

 ボンテンポ記者はさらに、ベスト5入りは逃したものの、シャルルロワの森岡亮太、シャルケの板倉滉、ビーレフェルトの奥川雅也、PSVの堂安律、AZの菅原由勢の名前を列挙し、「活躍が目立った」と称えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
 
【関連記事】
中国メディア主催の“アジア最高選手”、TOP10に日本代表2人がランクイン!イニエスタが21位、トップは…
「史上最高のアジア選手トップ20」を英メディアが選出! 日本から最多の7人がランクイン、ソン・フンミンを抑えての1位は?【2021総集編】
2021年の「アジアベスト11」に日本から最多3人+サブ2人が選出! まさかの中盤で選ばれた“国内組”は?
「なぜトミヤスにパスを出さない?」アーセナル英代表DFの“疑惑”に冨安本人が見解!「田中碧にも言われたんですけど…」【2021総集編】
「バカげているほど安い」セルティックの伝説OBが前田、旗手、井手口の移籍に見解!「誰もが古橋のように早く馴染むわけでは…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ