「クボの帰還は素晴らしい」久保建英の離脱前後の“明らかな違い”に現地注目!「日本の真珠がリーダーであり続けないと…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月28日

「まだ改善の余地がたくさんある」

古巣のヘタフェ戦で約2か月ぶりの復帰を果たした久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 22分間の出場で、インパクトは残せなかった。それでも、現地では“救世主”としての期待が高まっているようだ。

 現地時間11月27日に開催されたラ・リーガ第15節で、久保建英が所属する13位のマジョルカは19位のヘタフェとホームで対戦。スコアレスドローに終った。

 この古巣との一戦で、9月22日の第6節レアル・マドリー戦で右膝を負傷し、戦線を離脱していた久保がついに復帰。68分から右サイドハーフに入り、83分には右サイドから得意の形でクロスを送り込むも、FWアブドン・プラツには惜しくも合わず。その直後にはドリブルで仕掛けたものの、シュートに持ち込むことはできなかった。

 この日本代表MFの復帰について、スペイン紙『MARCA』は「クボが2か月後に再登場」と題した記事を掲載。この試合でのパフォーマンスは「やや寒かった。まだ改善の余地がたくさんある。リズムを取り戻し、フル出場できるように、一生懸命トレーニングを続ける必要がある」と厳しめだったものの、次のように綴っている。

【動画】「最高やん」「バカかっこいい」とファン興奮!久保とイ・ガンインが絡んだ“激アツ”シーン

「日本人の帰還は、ルイス・ガルシア監督とすべてのマジョルカ・ファンにとって素晴らしいニュースだ」

 そして、久保の故障前と後での明らかな“違い”を指摘している。

「日本の真珠は今シーズン、目覚ましいスタートを切っており、ピッチのリーダーであり続けかればならなかった。彼の離脱前、マジョルカは勝点18(6試合)のうち8点を獲得した。だが、離脱後は24点中(8試合で)7点だけなのだ」

 この試合では、まだ試運転という段階だった久保。早くトップフォームを取り戻し、チームを再浮上させることを現地も期待しているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】久保建英が66日ぶりに復帰! 古巣ヘタフェ戦のハイライト

【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック

【関連記事】
予定より早かった久保建英の投入時間。指揮官はファンからの“圧力”を明かす!「後半5分か10分ぐらいから…」
「タケにはチーム内で苦情がある」久保建英と36歳主将の“知られざる関係”を番記者が明かす!「降格したら出て行って…」【現地発】
「笑っちゃうくらいカッケェな」久保建英と韓国の至宝が絡んだ“激アツ動画”が大反響!「感動してしまった」
「わずか5分で黄金の輝き」三笘薫の衝撃“アウトサイド・ジャンピングボレー弾”を現地絶賛!「美しいゴールで希望を与えた」
「ナカジマは違いを生む」中島翔哉のプレーをポルティモネンセ指揮官が称賛!「あのポルトと契約している選手だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ