「悲しい瞬間を迎えている」ベルギー代表監督がマドリーで苦しむアザールを語る。アンチェロッティは移籍容認の構え

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月22日

勝負の1年として臨んだ今シーズンだったが…

アザールはこのまま過去の人になってしまうのか。(C)Getty Images

画像を見る

 ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督が、悩めるエース、エデン・アザールへエールを送った。英メディア『talkSPORT』が11月20日に伝えている。

 2019年夏にチェルシーから1億ユーロ(約125億円)の移籍金でレアル・マドリー入りしたベルギー代表FWだが、スペインでは度重なる故障により、2年間でリーグ戦30試合・4ゴールとほとんど戦力になれず。

 カルロ・アンチェロッティ新監督のもと、勝負の1年として臨んだ今シーズンも、いまだ公式戦ノーゴールが続くほか、直近では後輩にポジションを奪われ、先発もままならない惨状となっている。

 マルティネス監督はスペイン『COPE』の番組に出演した際に、キャリアの危機に立つアザールに触れ、「このような状況に陥るのは初めてのことで、彼はサッカーキャリアにおいて悲しい瞬間を迎えている。しかし、彼は常に勝利のプロジェクトを牽引してきた選手だ。今はその役割こそ担っていないが、類まれな才能を持っており、それは決して失われることはない。彼を信頼しなければならない」とコメント。

 30歳と脂の乗ったタイミングでありながら、出場機会の確保に苦しむ現状を危惧しつつも、これまでにチェルシーや代表で圧倒的なパフォーマンスを見せ、チームを牽引し続けてきた愛弟子に、いまだ変わらぬ信頼を寄せていることを明かした。
【PHOTO】海外番記者・識者が選んだ「ベルギー代表のレジェンド完全格付けTOP10」を厳選ショットで振り返り!
 一方、アザールの去就が騒がしくなっているなかで、アンチェロッティ監督は「コーチとしてのキャリアの中で、選手が出て行きたがっているのに無理やり引き留めるようなことは一度もない。私個人の意見としては、そのことに何の疑いも持っていない」と語っており、キャリアを立て直すための移籍を容認する構えを見せている。

 過去の人となりつつあるベルギーの英雄は、かつての輝きを取り戻すことはできるのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「彼は本当によくやった」待望の一発を決めた南野拓実を同僚MFが絶賛!「黙々とハードワークを続けてきて…」
「日本の“宝石”」中島翔哉の活躍ぶりを現地メディア記者が絶賛!「背番号10らしいプレー。見ていて楽しい」
「ミトマを連れ戻せ!」三笘薫の代表戦躍動で保有元ブライトンのファンが早期復帰を熱望! 「彼は神だ」
「どうして日本は彼に頼らないのか」英メディアが森保采配を疑問視! 積極起用を提言した選手は?「使えばもっと良いチームになるのに…」
「極めて暴力的だ」リヨン対マルセイユが開始5分で中止に。MFパイエにファンの投げたペットボトルが直撃

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ