「彼は本当によくやった」待望の一発を決めた南野拓実を同僚MFが絶賛!「黙々とハードワークを続けてきて…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月22日

リバプール加入以降、自己ベストの公式戦4点目

途中出場から48秒で勝利を決定づけるチーム4点目を挙げ、サラー(右)らから祝福される南野。(C)Getty Images

画像を見る

 投入直後のダメ押し弾は、苦境に負けず努力を続けた報いだった。

 リバプールの南野拓実は現地時間11月20日のプレミアリーグ第12節、冨安健洋が所属するアーセナルとの一戦で、後半途中から出場して今季リーグ戦初ゴールとなるチームの4点目を挙げた。8試合無敗だったアーセナルを相手に、リバプールは4-0と快勝している。

【動画】見事な連係から南野が今季プレミア初ゴール!大反響のファン・ダイクの振る舞いも必見(34秒~)

 昨季後半戦でサウサンプトンにレンタル移籍していた日本代表FWは、リバプールに戻った今季、プレシーズンマッチで奮闘。だが、開幕後はリーグ戦やチャンピオンズ・リーグで出場機会をほとんど得られていなかった。

 先発出場したリーグカップの2試合ではそれぞれでネットを揺らし、3得点と結果を出した南野だが、モハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノ、ディオゴ・ジョッタと強力なアタッカーを擁するリバプールの前線では厳しい立場にある。

 それでも、公式戦4ゴールはリバプールに移籍しての自己ベストだ。チームメートのMFアレックス・オクスレイド=チェンバレンは、南野の努力が報われていると賛辞を寄せた。
 
 クラブ公式サイトによると、イングランド代表MFは「僕は途中出場ですぐに得点したことがあまりないんだ。でも、彼はそれにふさわしい」と話している。

「彼は本当にハードワークしてきたからね。黙々と続けてきた。素晴らしいフットボーラーだ。カップ戦で出場するたびに決定的な仕事を果たし、得点してきたと思う。本当に彼のことがうれしい。あの得点は完全に勝負を決めたね。彼は本当によくやったと思う」

 ユルゲン・クロップ監督は負傷者のやり繰りを迫られているのに加え、1月に開幕するアフリカ・ネーションズカップ(ACN)でサラーやマネを失う。それだけに、南野の出場機会が増えるか注目だ。

 サッカーサイト『HITC』は、「1月以降にクロップが再び彼を手放せば驚きだ」と報じている。

「サラーとマネがACNでいなくなるなかで、ミナミノを失う余裕は持てない。複数のウィンガーを獲得するなら可能だが、それはなさそうだ。2人のスターは約1か月後にいなくなる。ガナーズ相手の得点で彼にとって実りある期間になれば、クロップはうれしいだろう」

 アーセナル戦の一発は、26歳のアタッカーをさらに後押しするのか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「誤解を生んでたらごめんなさい」岩渕真奈、南野のゴール祝福で一部アーセナルファンの反感を買い謝罪も…理解を示す声が多数
「涙もんだわ!」南野拓実のゴールを祝福した同僚スターの振る舞いにファン感動!「カッケーなぁ」
「アツすぎる」プレミア初弾の南野拓実と冨安健洋の“ユニ交換シーン”が反響!「すごい画だな」
「タケにはチーム内で苦情がある」久保建英と36歳主将の“知られざる関係”を番記者が明かす!「降格したら出て行って…」【現地発】
「ミトマを連れ戻せ!」三笘薫の代表戦躍動で保有元ブライトンのファンが早期復帰を熱望! 「彼は神だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ