『ニューヒーロー賞』は鈴木彩艶に決定! GKは曽ケ端準以来2人目の受賞、浦和からは歴代最多5人目!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月25日

「この賞に恥じないようなプレーをしていきたい」

今シーズンの『ニューヒーロー賞』は浦和の鈴木彩艶に決定した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは10月25日、ルヴァンカップ『ニューヒーロー賞』に浦和レッズのGK鈴木彩艶が選ばれたことを発表した。
 
 ニューヒーロー賞は、ルヴァン杯の各試合において最も活躍が顕著だった21歳以下(2021年12月31日に満21歳以下)の選手を対象に、報道関係者の投票をもとに決定。これまで長谷部誠、原口元気、高原直泰など名だたるプレーヤーが受賞している。
 
 プロ1年目の鈴木はルヴァン杯で出場機会を掴み、グループステージ第1節からプライムステージ準決勝・第2戦までの12試合中9試合にフル出場。まさにニューヒーローという名にふさわしいインパクトを示し、チームの準決勝進出に貢献した。

 受賞にあたり鈴木は、「大変光栄に思います」と以下のように喜びのコメントを発表している。
 
「この素晴らしい賞を受賞できたのも、チームメート、そして浦和レッズに関わるすべての方々のおかげだと思っています。チームとしては望んだ結果を得ることができませんでしたが、大会を通して、自分自身の成長につなげることができました。

​ これからもチームの勝利に貢献できるよう、今年得た経験を大切にしながら日々のトレーニングからしっかりと努力していきたいと思います。また、今後はこの賞に恥じないようなプレーをしていきたいです。

 改めまして、コロナ禍にもかかわらず、たくさんのサポートをしてくれたファン・サポーター、大会関係者のみなさんに心から感謝いたします。近い将来、満員のスタジアムでプレーできることを楽しみにしています」

 またGKの受賞は2001年の曽ケ端準以来、11シーズンぶり2人目。浦和からの受賞は5人目で、同クラブの受賞人数は歴代最多となっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ルヴァンカップニューヒーロー賞の歴代受賞者を一挙振り返り!(1996~2021)
 
【関連記事】
ニューヒーロー賞の正しい愛で方。“未完成” の成長に注目する楽しみは、むしろ増した【ルヴァン杯】
新機軸「4-3-3」を継続すべきか。11月のベトナム&オマーン戦のベストな戦い方を探る【W杯最終予選】
「驚き、失望している」ブンデスで今季初の監督解任! オランダのレジェンドが就任からわずか4か月での更迭に恨み節
【クラシコ採点&寸評】バルセロナ1-2R・マドリー|“白い巨人”の3人を7点台に! MOMは鮮烈先制弾の「バルサキラー」を選出
「どれほど速かったか」三笘薫が練習初日に与えた“衝撃”を同僚エースが回顧!「ミトマが優れた選手なのは皆が分かっている」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ