「許されない重大な過失だ」バルサの20歳DFが犯した痛恨ミスに辛辣批判!「ひどい、ひどすぎる」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月25日

マドリーの追加点を防げず

ほろ苦いクラシコデビューとなってしまったE・ガルシア。試合を通してのパフォーマンスは悪くなかったが…。(C)Getty Images

画像を見る

 現地10月24日に開催されたラ・リーガ第10節で、7位のバルセロナは2位レアル・マドリーとのエル・クラシコに1‐2で敗れた。
【動画】自陣でボール奪取→90メートル以上を爆走→強烈な左足ショット!アラバが決めた衝撃のクラシコ初ゴール

 32分にカウンターからDFダビド・アラバに先制ゴールを許すと、決定機を決めきれないまま迎えた後半アディショナルタイムにルーカス・バスケスのシュートで被弾。その直後に途中出場のセルヒオ・アグエロが移籍後初ゴールを決めたものの、焼け石に水だった。

 厳しい批判に晒されているバルサにあって、とりわけ酷評されているのがCBで先発したエリク・ガルシアの対応だ。勝負を決めたL・バスケスの追加点のシーンで、マルコ・アセンシオのシュートをGKマルク・アンドレ=テア・シュテーゲンがセーブした際、完全に反応が遅れて、ゴールに押し込まれるのを許したからだ。
【動画】E・ガルシアの対応が糾弾されたマドリーの2点目をチェック
 
『AS』紙によれば、マドリーのOBでもある元スペイン代表GKサンティアゴ・カニサレスは、「バスケスのゴール時のエリクはひどい、ひどすぎる」とバッサリ。『MARCA』紙のエミリオ・コントレラス記者も次のように糾弾している。

「エリクがルーカスにシュートを許したのは、許されない。重大なディフェンスの過失だ」

 今夏にマンチェスター・シティからバルサに戻ってきた20歳にとっては、ほろ苦いクラシコデビューとなってしまった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「我を失った」C・ロナウドが20歳MFにキレて“3度蹴り”! リバプール陣営が激怒した愚行に非難殺到「レッドに値する」
【クラシコ採点&寸評】バルセロナ1-2R・マドリー|“白い巨人”の3人を7点台に! MOMは鮮烈先制弾の「バルサキラー」を選出
クラシコの勝負を分けたポイント――アラバのカウンター弾はなぜ生まれたのか。結果に表われたマドリーの「明確な狙い」
「90m超の爆走を見よ」アラバの“衝撃クラシコデビュー弾”を現地絶賛!「驚異的な左足でカンプ・ノウを沈黙させた」
10番も背負う中井卓大はマドリーB昇格という狭き門を突破できるのか。番記者に訊いた“リアル評”「必ずしも歓迎できない状況だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ