「ゴラッソ過ぎやろ」ジェフMF田口泰士の驚愕ボレー弾に脚光!「これはマジで凄い」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月25日

「スタジアムで見てて、変な声出た」

東京V戦で鮮やかなボレーシュートを決めた田口。チームは5-1の完勝を収めた。写真:田中研治

画像を見る

 1-1で迎えた33分、文字通りの「スーパーボレー」でネットを揺さぶった。

 左サイドから末吉塁がクロスを入れると、ペナルティエリア中央で田口泰士が右足でダイレクトシュート。豪快な一撃を突き刺した。

 東京ヴェルディのホームに乗り込んだジェフユナイテッド千葉は、この田口の勝ち越し弾が決まると、その後さらに3点を追加。5-1の完勝を収めた。
【動画】「マジで凄い」ジェフMF田口泰士が叩き込んだ驚愕ボレー弾に「変な声出た」
 Jリーグの公式ツイッターが田口のゴールシーンを公開すると、「えぐいの決めとるやん!」「これはマジで凄いよ」「スタジアムで見てて、変な声出た」「ゴラッソ過ぎやろ」「泰士らしいゴールだな」といったコメントが集まった。

 かつて名古屋グランパスやジュビロ磐田に在籍し、日本代表でも活躍した30歳のMFの目覚ましいパフォーマンスに、「まだまだJ1でやれるでしょ…」「ほんとなんでJ2にいるの田口」といった声も寄せられた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】終始、試合のペースを握ったチームを千葉サポーターがスタンドから後押し

【画像】エネルギッシュなダンスで試合に華を添えるチアパフォーマンスチーム「ジェット・スフィーン」!
 
【関連記事】
「ほぼベッカム」新潟FW谷口海斗が決めた約50mの衝撃ロング弾に脚光!「何回見ても素晴らしい」
【J2】2位京都は勝ちきれず1-1ドロー…白熱の残留争いは下位7チームが4差にひしめく大混戦
【J2】首位磐田が12戦負けなしも2戦連続ドロー。3位甲府が長崎との上位対決を制し、勝点5差で2位を追走
原点は川崎アカデミー時代…三笘薫が持つ“世界基準”。メッシ、イニエスタらとも共通の強みとは?
【クラシコ採点&寸評】バルセロナ1-2R・マドリー|“白い巨人”の3人を7点台に! MOMは鮮烈先制弾の「バルサキラー」を選出

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ