「急性うっ血性心不全」急逝したMFオリベイラの検視結果を湘南が報告。次節・徳島戦で献花台を設置の予定

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月24日

享年23歳だった

今季のルヴァンカップでは6試合に出場していたオリベイラ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 湘南ベルマーレは11月24日、所属するMFオリベイラの検視結果を報告した。

 湘南は同日の午前中にオリベイラが逝去したことを発表。その後に、行政検視の結果として、病名「急性うっ血性心不全」で死亡推定時刻は11月23日(火)午前0時頃であったと公表。享年23歳だった。
 
 オリベイラは2019年に来日。J.FC宮崎(現・ヴェロスクロノス都農/九州サッカーリーグ)でプレーしたのち、2020年1月に湘南に完全移籍。そのままFC大阪(JFL)に期限付き移籍し、同年10月に湘南に復帰していた。今季はリーグ戦で2試合に出場していた。

 なお、湘南は11月27日のJ1リーグ第37節・徳島ヴォルティス戦にて献花台を設置する予定。詳細が決まり次第、発表される見込みだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「やっぱ別格」「6試合しかやってないのに…」元柏のオルンガ、ACL得点王に輝く! GL敗退も9ゴールをゲット
「ずっと思っていただけること、感謝しかありません」故・松田直樹の逝去から10年。実姉が思い綴る
交通事故に遭ってトッテナムをクビに…リーズ撃破の番狂わせを起こした英4部クラブ戦士の壮絶キャリア
遠藤航を育てたクラブ哲学――10代の戦力が次々に出てくる湘南ベルマーレの「育成戦略」とは?
世界に衝撃!「心臓の問題」で離脱中のバルサFWアグエロ、現役引退を決断と現地報道!来週の会見で正式発表か

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ