手塚集斗(サッカーダイジェストWeb) 新着記事

徳島市立の“PK職人”GK米田世波がベスト8に導く活躍! 主将も「めちゃくちゃ頼もしい」と賛辞を惜しまず

[インターハイ3回戦] 徳島市立0(8PK7)0大分/7月28日/金武町フットボールセンター (ローン)  夏のインターハイ(全国総体)が7月28日に3回戦を迎えた。6年連続の本大会出場となる徳島市立... 続きを読む

尚志・FW染野唯月が鹿島内定で変化した勝利への意識。鈴木優磨からのアドバイスも

 7月27日、インターハイの2回戦に挑んだ尚志(福島)は、東海大相模(神奈川2)と対戦。後半アディショナルタイムの勝ち越し弾で3-2で勝利し、3回戦に駒を進めた。  鹿島アントラーズに入団が内定し... 続きを読む

3人の主力を欠くなかで勝ち切った米子北。「自分がやるしかない」慣れないCBで岡田大和が無失点に貢献

[インターハイ2回戦] 米子北1-0長崎日大/7月27日/南城市陸上競技場  堅い守備で相手のボールを奪い、前線へのロングパスを多用した米子北。先制点もロングフィードを必死に追いかけたFW中田来輝が... 続きを読む

【インターハイ2回戦】尚志・FW染野唯月が途中出場でさすがの存在感!心配されていた怪我の具合は?

 沖縄で開催中のインターハイ2回戦が7月27日に行なわれ、東北の強豪・尚志(福島)が神奈川第2代表の東海大相模を3-2で下し、3回戦へ進出した。  試合はシーソーゲームの様相を呈した。開始わずか5... 続きを読む

完封勝利で初戦を突破した青森山田。勝負強さの秘密には毎試合目標に掲げる“ゼロ失点”があった

[インターハイ1回戦]青森山田2-0前橋育英/7月26日/金武町フットボールセンター (ローン)  青森山田には毎試合の目標に掲げていることがある。それは“ゼロ失点”で勝つと... 続きを読む

ハードワークを惜しまず2ゴールの大活躍!その裏で神村学園FW寺田聡が交わした先輩との約束

 真夏の沖縄で、ついにインターハイ(全国高校総体)の幕が上がった。7月26日の1回戦で、3年連続6回目の出場となった鹿児島代表の神村学園は、國學院久我山(東京)と対戦した。  國學院久我山の華麗な... 続きを読む

2年生にして青森山田の守備の要!背番号5を受け継いだ藤原優大は「自分にはチームを引っ張ることが求められている」と覚悟

 夏のインターハイ(全国高校総体)1回戦で昨年度の選手権王者である青森山田(青森)と、前橋育英(群馬)が激突。試合は青森山田が試合開始直後と終了間際に1点ずつを決め、2-0の快勝を収め、大津(熊... 続きを読む

優勝候補同士の大一番を制したのは青森山田! 浦和内定の主将・武田英寿は「次も非常に強い相手」と九州の強豪を警戒

 7月26日、インターハイ(全国高校総体)の男子サッカー競技がついに開幕し、1回戦が沖縄県の各地で開催された。金武町フットボールセンターでは優勝候補同士のビッグマッチ、青森山田対前橋育英の一戦が... 続きを読む

【クラブユース選手権】コンバートされたボランチで存在感!広島ユース・細谷航平が開幕戦の2得点に込めた思い

 7月21日、日本クラブユースサッカー選手権2019がついに開幕。グループステージ第1節が群馬県の各地で行なわれ、全国9地域のユース32チームが熱いバトルを繰り広げた。 連覇を達成した2003年... 続きを読む

【プリンス関東】“らしさ”出せず、東京Vユースが川崎U-18に逆転負け。U-18代表MF石浦は「思い通りに崩せなかった」と悔しさを滲ませる

 高円宮杯U-18プリンスリーグ関東、第10節の川崎U-18対東京Vユースの一戦が、川崎麻生グラウンドで行なわれ、プレミアリーグ復帰を目指す東京Vユースは2-3で敗戦を喫した。  序盤は東京Vユー... 続きを読む

本田圭佑が目指す新天地は「とにかく強いリーグ」 Jリーグ復帰については…

 元日本代表の本田圭佑が6月2日、東京都内で行なわれたミズノの最新シューズ「REBULA3(レビュラスリー)」発売イベントに登場。ファンとのフォトセッションやサイン会の実施後、記者の囲み取材に応... 続きを読む

【東京V】「自分が決めてもチームが勝たなければ…」林陵平の復帰後初ゴールも虚しく4失点の大敗

[J2リーグ12節]東京V1-4町田/5月3日/味スタ  生粋の東京V下部組織育ちが再び緑のユニホームに袖を通し、復帰後初ゴールを決めた。  その得点が生まれたのは14分、渡辺皓太の縦パスを受けた林... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ