【なでしこ】熊谷、横山ら欧州組に加えE-1から16名が継続招集!アルガルベカップに臨む23名は

カテゴリ:日本代表

多田哲平(サッカーダイジェストWeb)

2018年02月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

約1年ぶりに代表復帰した有吉らベレーザ勢が最多7名。

E-1選手権で活躍した岩渕ら16名が引き続き招集された。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本サッカー協会は2月9日、アルガルベカップ(2月28日~2月7日)に向けた日本女子代表のメンバー23名を発表した。
 
 リヨンの熊谷紗希、フランクフルトの横山久美など欧州組が招集されたほか、昨年12月のE-1選手権からは、GKの池田咲紀子、阪口夢穂、岩渕真奈ら16名が引き続き名を連ねている。また昨年3月に右膝前十字靭帯損傷を負った有吉佐織(前回のアルガルベカップに向けた練習中に負傷)が約1年ぶりに復帰するなど、ベレーザからは7名が選出された。今回、初招集の選手はおらず、メンバー構成が固まってきた印象だ。
 
 日本は2月28日にオランダ戦、3月2日にアイスランド戦、3月5日にデンマーク戦を控える。会見に出席した高倉麻子監督はこのアルガルベカップに向け、「ヨーロッパの強豪国との対戦。がっぷり四つで戦える相手との戦いになる」と気を引き締めた。

 昨年12月のE-1選手権では北朝鮮に敗れて優勝を逃している。2019年のフランス・ワールドカップの出場権を賭けたアジアカップを今年の4月に控える日本女子代表は、今大会を通じてさらにスケールアップする必要があるだろう。指揮官も「E-1はチームとしても選手個々としても色々思うところもあったが、進むべき方向に進んでいる手応えを掴めた大会でもあった。今大会は細部を詰めていく作業を進める。さらに新しい発見にも期待している」と、さらなる強化に意気込んでいる。
 
 アルガルベカップに臨む日本女子代表のメンバー23名は以下の通り。※初招集はなし
 
日本女子代表メンバー
GK
1 池田咲紀子(浦和L)
18 山下杏也加(ベレーザ)
21 山根恵里奈(ベティス/スペイン)
 
DF
2 宇津木瑠美(シアトル・レイン/アメリカ)
3 鮫島 彩(INAC)
4 熊谷紗希(リヨン/フランス)
5 市瀬菜々(マイナビ仙台)
17 高木ひかり(ノジマステラ)
20 三宅史織(INAC)
22 清水梨紗(ベレーザ)
23 大矢 歩(愛媛FC)
 
MF
6 有吉佐織(ベレーザ)
7 中島依美(INAC)
10 阪口夢穂(ベレーザ)
12 猶本 光(浦和L)
14 長谷川唯(ベレーザ)
16 隅田 凛(ベレーザ)
19 増矢理花(INAC)
 
FW
8 岩渕真奈(INAC)
9 横山久美(フランクフルト/ドイツ)
11 田中美南(ベレーザ)
13 櫨まどか(マイナビ仙台)
15 菅澤優衣香(浦和L)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月25日号
    10月11日発売
    日本代表・総力特集
    中島、堂安、南野──
    新ビッグ3に成り上がれ!!
    クラブダイジェストは湘南!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月18日発売
    総勢62名のエキスパートが投票!!
    U-29限定ポジション別
    「タレントランキング」
    次代トッププレーヤーの新序列
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24