香川真司が新たな決意を表明「自分にとっての危機感やエゴ、色々な思いがある」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年09月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

聖地ウェンブリーに乗り込み、いざCL開幕戦へ!

さまざまな感情の揺れをストレートに表現した香川。トッテナム戦での出場はなるか!? (C)Getty Images

画像を見る

 日本代表MF、香川真司が自身の公式ブログを更新し、ワールドカップ最終予選で感じたことなどを赤裸々に綴った。
 
 まずは出場が叶わなかったオーストラリア戦については、「ワールドカップ出場を決められたことが本当に良かったです。僕はオーストラリア戦には出場できませんでしたが、チームとして結果が出た事。選手、STAFF、関係者、サポーターの皆さん、みんなで勝ち取れたものだと思っています」と振り返った。さらに若手の台頭がひとつの刺激になっているようで、久保裕也、井手口陽介、浅野拓磨の名を挙げ、「勢いのある素晴らしい選手です。その他にも若い良い選手が多々います。
日本のサッカー界にとってもすごく良いこと」と期待を込めた。
 
 もちろん、葛藤や苦悩もあっただろう。その点については「自分にとっての危機感やエゴ色々な思いもあります。ただそれは自分の中で消化して次に向かいます」と正直に表現し、「個人としては、ただまだまだ負けられない。僕はまだまだチームでも代表でも、上を目指してやっていきたい。
その明確な意志、信念がよりハッキリしたのかなと思います」と力を込めた。
 
 水曜日にはいよいよチャンピオンズ・リーグの第1節を迎える。ドルトムントは聖地ウェンブリーに乗り込み、トッテナム・ホットスパーと戦う。「コンディションも上がってきてますし、今の自分の状況をチームと話しあい進めています」と記し、最後は、「慌てずに、一歩一歩。僕らしく。また新しい目標に向かい努力していきます。これからも応援よろしくお願いします」とのメッセージで締めた。

Facebookでコメント

201711091956_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ助っ人列伝 1993-2017
    9月20日発売
    ジーコからポドルスキまで──
    過去25年間の歴代外国人選手
    総勢1916人を一挙紹介!
    オリジナルWCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月14日号
    11月22日発売
    J先取り移籍マーケット
    注目株30人の去就大予測
    クラブダイジェストは湘南!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト  責任編集
    9月8日発売
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    欧州選手名鑑の完全決定版!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト Vol.496
    11月16日発売
    ロシア・ワールドカップ
    出場国完全格付け
    最新陣容&充実度をチェック!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.21
    7月12日発売
    夏の決定版!!
    インターハイ選手名鑑
    男子出場全55チームを網羅
    1100選手の顔写真&データ満載
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24