【J1採点&寸評】FC東京1-1湘南|土壇場で同点弾を叩き込んだ森重のインパクトも相当だが、MOMは湘南の…

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2019年11月23日

湘南――山田は最高のスルーパスでアシスト

湘南の山田は素晴らしいスルーパスで松田のゴールをアシストした。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

FW
MAN OF THE MATCH
10 山田直輝 6.5(84分OUT)
32分のシュートがポストに嫌われたものの、36分に最高のスルーパスから松田のゴールをアシスト。交代するまでチームを引っ張った。

11 山崎凌吾 6
前半2分の抜け出しは可能性を感じさせた。ポストプレー、前線からのチェイシングも素晴らしく、相手にプレッシャーを与えた。

18 松田天馬 6.5
積極的にボールに絡もうとする姿勢は好印象。36分には一瞬の隙を突いて先制弾とチームに確かな勢いをもたらした。

 
交代出場
MF
7 梅崎 司 5.5(61分IN)
齊藤に代わってシャドーに入り、70分にはFKを直接狙う(GKの正面)。85分のシュートも力がなく、ゴールには縁がなかった。

DF
8 大野一成 6(67分IN)
デリケートな時間帯に最終ラインに組み込まれたが、慌てることなくピンチを摘む。及第点には届く仕事ぶりだった。

FW

指宿洋史 ―(84分 IN)
持ち前のフィジカルを生かすシーンもあったが、最後はやや集中を欠いていたか。いずれにせよ、シュート0本は寂しい。

監督
浮嶋 敏 6
FC東京の2トップを封じてペースを握れた点で、その采配は評価できる。惜しむらくは、あと1分という局面で失点してしまったことだ。

取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【FC東京 1-1 湘南 PHOTO】湘南が善戦も…!優勝へ執念を見せたFC東京が辛くも引き分け!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ