【J1採点&寸評】大分2-0仙台|シュート5本の大分が決定力を発揮! 対照的な仙台は14本を放つも空砲に…

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2019年04月15日

仙台――FW陣はチャンスを活かし切れず

前半からチャンスメイクに奮闘した吉尾だが、ゴールにはつながらず。写真:徳原隆元

画像を見る

FW
9 ハモン・ロペス 5.5
後半に入り存在感示すが4本のシュートはゴールを揺らすことはなかった。
 
15 吉尾海夏 5.5(78分OUT)
インスイングの鋭いプレースキックで際どいクロスを送ったがゴールは遠かった。
 
19 ジャーメイン良 5(70分OUT)
最初の決定機を仕留めることできず、次第にボールに絡む回数も減り途中交代に。
 
交代出場
FW
11 石原直樹 5.5(70分IN)
得点を期待されての交代だったがシュート0本に終わり、存在感を示せず。
 
MF
10 梁 勇基 5.5(73分IN)
攻撃の流れを変えたかったがボールに絡む場面が少なく、大きな仕事はできなかった。
 
FW
38 長沢 駿 ―(78分IN)
役割は明確だった。高さを生かしてゴール前でのターゲットとなり、大分に守備陣に脅威を与えた。
 
監督
渡邉 晋
守備からリズムを作り、シュート14本を放つなど狙いは良かったが、決定力がなかった。
 
取材・文●柚野真也(スポーツライター)

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月25日号
    4月11日発売
    東京五輪の主役候補を追え!!
    97~03年生まれ限定
    次世代タレント200選
    クラダイは名古屋&柏!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ