• トップ
  • ニュース一覧
  • 【明神智和】日本代表CBの吉田&冨安は何が凄かったのか?2試合フル出場の中山雄太を“育成目線”で読み解くと…

【明神智和】日本代表CBの吉田&冨安は何が凄かったのか?2試合フル出場の中山雄太を“育成目線”で読み解くと…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月16日

“常連”選手たちも安泰ではないと思わせないといけない

カメルーン戦ではボランチで、コートジボワール戦ではSBでフル出場し、森保監督も期待を寄せる中山。(C)JFA

画像を見る

 今まで日本が苦手とされてきた、身体能力が高い、スピードがあるという相手に対して、個で攻撃も守備もある程度勝負できてきていますので、これにプラスしてコンビネーションや組織力を出せればさらに良くなる。来年にはワールドカップ予選が始まる予定なので、味方との意思の疎通というのは上げていきたいですね。

 この2試合では、いつものいわゆる常連メンバーは実力もあって、経験もあって、自分のプレーを出しながらも、味方のプレーを引き出す良さや余裕というのが感じられました。

 一方でまだ常連とは呼べない選手たちの出来も悪くなかったと思います。さらにアピールを続け、今まで入っている常連選手たちも安泰ではないと思わせないといけない。それには、今回示した“個”の力を出しながらもいかにコンビネーションを出していくか。チームプレーを行なえるかだと思います。基本的には練習や試合で要求を伝える、聞くという作業になります。タイミングやエリアを踏まえた冷静な判断も養っていってほしいですね。
 
 指導する立場になって、子供たちが普通に「今日代表戦だ」って言うんですよね。夜遅くても起きて観るんだとか、寝ちゃうかもしれないからビデオ録画するとか。やはり憧れる存在で、目指すもの。いっぱい試合を観て、良いプレーを盗んで、練習してほしいなと、そういう目線で代表を観戦するようになりました。

【著者プロフィール】
明神智和(みょうじん・ともかず)/1978年1月24日、兵庫県出身。シドニー五輪や日韓W杯でも活躍したMF。黄金の中盤を形成したG大阪では2014年の国内3冠をはじめ数々のタイトル獲得に貢献。現在はガンバ大阪ジュニアユースコーチとして活躍中。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】戦術は10年前の南アに逆戻り…C・ロナウドだって日本代表じゃ60分しかもたないよ!
【金田喜稔】“弱点”になり得る久保は先発で使いづらい。序列が逆転したポジションが…
久保建英“冷遇”の真意は? 渦中のエメリ監督に直撃!「タケにはカガワらを超える才能がある。だが…」【独占インタビュー】
【日本代表への推薦状】スペイン人指揮官もポテンシャルを高評価!セレッソ躍進を担うレフティが描く未来図
【日本代表への推薦状】柏で絶対的な存在に登り詰めた江坂任。「ファンタスティックな選手」と絶賛するのはゴール量産中の…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ