【J1採点&寸評】神戸4-1湘南|ウェリントンが連敗ストップに大貢献!ビジャも脅威を与えた

カテゴリ:Jリーグ

白井邦彦

2019年05月27日

湘南――中川の運動量は称賛に値

【警告】神戸=なし 湘南=山崎(42分)、山根(65分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】ウェリントン(神戸)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
湘南 5.5
戦う姿勢は見られたが、足が止まる時間帯も。オフサイドによる幻のゴール、FK がポストに嫌われる不運もあった。
 
湘南|採点・寸評】
GK
1 秋元陽太 
前半終了間際のビジャのシュートを阻止するなど好セーブを見せた。だが、結果的に4失点。特に先制点は止めたかった。
 
DF
13 山根視来 6
ドリブルで積極的に仕掛けてきたビジャを75分間はなんとか抑えた。攻撃面では積極的なオーバーラップで右サイドの起点に。
 
3 フレイレ 5.5
39分にはビジャのドリブルを止め、こぼれ球を詰めに来たウェリントンも止めるなど活躍。だが、4失点という厳しい結果に。
 

4 坂 圭祐 5.5
前半は三田や西の攻撃の芽をつんでいたが、後半に先制点を許した後は三田をうまく捕まえ切れず。西にも自由を与えた。
 
MF
18 松田天馬 6(67OUT
前半は中盤でうまくゲームをコントロール。プレースキッカーとしても精度の高いボールを供給し続けたが実らず。
 
2 菊池俊介 6
前半は相手ボランチの山口やサンペールを潰してリズムを作らせなかった。だが、後半は山口を潰せずに主導権を握られた。
 
14 中川寛斗 6.5
守備時はボランチの位置まで戻り、攻撃では神戸最終ラインの裏にも顔を出した。その豊富な運動量は賞賛に値する。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ