• トップ
  • ニュース一覧
  • 新政権のサウサンプトンで存在感を高める吉田麻也は、いかに失地回復を果たしたか? 【現地発】

新政権のサウサンプトンで存在感を高める吉田麻也は、いかに失地回復を果たしたか? 【現地発】

カテゴリ:海外日本人

松澤浩三

2019年01月06日

アジアカップでの離脱もポジティブに!

森保ジャパンでもキャプテンマークを巻き、ピッチ内外でチームをまとめる役割が求められている吉田。アジアカップではキーマン的存在となりそうだ。 (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 クラブでポジションを掴みかけた日本人選手が、代表へ合流するためにチームを離れる際には、「戻った時にはポジションがなくなるのではないか?」と危惧する声も挙がるものだが、今回の吉田は少し様子が違う。そして何より本人が、前向きに意気込みを語っている。

「チームを離れるのはもちろん残念だけど、それは僕の“範疇”ではないので、あがいても仕方ない。選手としてできるのは、与えられたポジションで自分の役割を全うするだけなので。

 今日、こうやって自分は、パフォーマンスを発揮した。次は、アジアカップでパフォーマンスを発揮すること。選手として、このモヤモヤは勝って払拭するしかない。何よりアジアカップを取ることを目標に、第一に考えている。楽しみです」

 世界屈指のプレミアリーグで、7シーズンも研鑽を積んできた吉田は、毎シーズンのようにレギュラー争いの壁にぶつかりながら、時にはその戦いに勝ち抜き、時には我慢してここまで成長してきた。

 30歳の節目を迎えた今シーズンは、いったいどのような結末が待っているのか? アジアカップ制覇を達成し、さらにサウサンプトンでもレギュラー定着を果たせるのか。

 2019年、円熟味が増してきた日本屈指のCBの、さらなる飛躍が期待される。

取材・文●松澤浩三
【関連記事】
吉田麻也の評価も”復活”!新監督就任で2連勝のサウサンプトンに、現地メディアは「ハネムーンを迎えている」
日本代表に衝撃!中島翔哉と守田英正が痛恨の負傷離脱…追加招集は乾貴士と塩谷司
「お前らには何の借りもねぇ!クソッタレ」リベリが“塩ふりおじさん”との豪遊を非難されてブチギレ…一体何をした?
「笑い声が可愛過ぎ!」「パパ感半端ない」長友佑都がマネージャー公開の愛息抱っこ動画投稿で大反響!
「何がヘビーメタル・フットボールだ、ばーか!」 マンC大ファンの伝説ロッカーのSNSがまたも“炎上”!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ