【J1採点&寸評】C大阪1-4仙台|攻守に機能した仙台は「7」が3人!C大阪は今季ワーストの出来

カテゴリ:Jリーグ

前田敏勝

2017年09月24日

仙台――GK関が好セーブで流れを作った。

[警告]C大阪=ソウザ(62分)、丸橋(75分)、杉本(89分) 仙台=関(80分)
[退場]なし
【MAN OF THE MATCH】野津田岳人(仙台)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
仙台 7
相手に20本のシュートを浴びたとはいえ、真っ向勝負を仕掛け、狙いどおりの勝利。様々なパターンで決定機を確実にモノにできた。
 
【仙台|採点・寸評】
GK
21 関憲太郎 7
負傷欠場のシュミット・ダニエルに替わってリーグ戦は6節以来の登場。相手の猛攻を、再三の好守で防ぎ、チームに勝利を呼び込んだ。 

DF
29 古林将太 6.573OUT
途中交代するまでの間、右サイドでのアップダウンを惜しまずにやり遂げ、先制点の好アシストなど2得点に絡む活躍を見せた。
 
13 平岡康裕 5.5
制空権はなかなか取れず、押し込まれることも多かった。しかし、最後まで粘り強くコースを切り、身体を張って最少失点に貢献した。
 
27 大岩一貴 5.5
最終ライン中央での舵取り、バランスの維持に苦労するところもあったが、要所は引き締め、相手の猛攻をしのぎきった。

34 椎橋慧也 6.5
ビルドアップの段階でのミスも散見されたものの、ハードにディフェンスをやり遂げただけでなく、勝利を決定づける3点目を決めた。
 
MF
MAN OF THE MATCH
16 野津田岳人 7
前線の一角として圧力をかけ続け、相手を翻弄。素早い出足と巧みな技術を活かし、貴重なゴールも記録。攻撃陣を牽引していた。
 
18 三田啓貴 6
黒子として中盤で働きつつ、先制点の場面では左サイドからチャンスを演出。出足も最後まで落ちず、大勝を影で支える存在となっていた。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ