A代表の常連がずらりと揃う最強世代! 予想スタメン、S・ラモスのOA招集は?【東京五輪の注目国|スペイン】

カテゴリ:国際大会

セルヒオ・サントス

2021年01月15日

ベストな予想布陣、S・ラモスやペドリの招集の可能性は?

スペインの五輪代表チームを率いるデ・ラ・フエンテ監督。手塩にかけてきたチームで金メダルを狙う。(C) Getty Images

画像を見る

 オーバーエイジ枠については、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)の選出が取り沙汰されている。

 ただデ・ラ・フエンテ監督は前述のU-21欧州選手権で準決勝進出の4チームに与えられる出場権獲得に貢献しながら、年齢制限で出場できないアントニオ・シベラ(アラベス)、ジュニオル・フィルポ(バルセロナ)、マルティン・アギーレガビリア(アラベス)、ファビアン・ルイス(ナポリ)、ミケル・メリーノ(ソシエダ)、マルク・ロカ(バイエルン・ミュンヘン)、セバジョス、アルフォンソ・ペドラサ(ビジャレアル)、パブロ・フォルナルス(ウエストハム)といった1996年生まれの選手の中から招集したい意向を持っている。

 現時点ではミケル・メリーノ、セバジョス、ファビアンが有力だ。対抗馬は今シーズン、ウエストハムで好調ぶりをアピールしているフォルナルスだが、前述の3人が今のプレーを維持すればそのまま選ばれる公算が大きい。

 目標は金メダル以外にない。大会が1年延期されたことでフェラン、アンス・ファティ(バルサ)、エリック・ガルシア(マンチェスター・C)といった選手が成長を遂げ、戦力はさらに厚みを増している。優勝予想オッズでも本命の一つに挙げられるのは間違いないだろう。

 ちなみにいまバルサで売り出し中のペドリももちろん候補の1人として浮上するが、彼が主戦場とする2列目は激戦区。現時点では招集される可能性は高くないと見る。

 ベストスタメンを予想すると、GKがウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)、DFが右からポロ、ヘスス・バジェホ(グラナダ)、パウ・トーレス(ビジャレアル)、アンヘリーニョ。中盤はメリーノとファビアンがダブルボランチを組み、2列目が右からフェラン、セバジョス、ダニ・オルモ。最前線にオジャルサバルが入るという布陣だ。

 このうち8人がすでにルイス・エンリケ率いるA代表の常連メンバー。もちろんEUROとの兼ね合いもあるが、多くの選手が五輪にも出場したいと公言しており、そのチーム全体のモチベーションの高さも本番では大きな強みになるはずだ。

文●セルヒオ・サントス(アス紙)
翻訳●下村正幸
【関連記事】
マドリーの“3人衆”にエバートンFWなど多士済々!オーバーエイジ候補は?【東京五輪の注目国|ブラジル】
日本を知る智将が指導する精鋭に成長!メッシ世代以来の金メダル獲得へ――【東京五輪の注目国|アルゼンチン】
A代表でも評価上昇中のMF&“独のハーランド”がブレイク候補!リオの雪辱を晴らせるか――【東京五輪の注目国|ドイツ】
7か月後の東京五輪メンバー18人を大予想! 攻撃的MFは久保、堂安、三笘が当確か。残る一枠には…
「俺はここにいるぞ、と言わんばかりの貫禄で…」久保建英のヘタフェ初戦をスペイン人記者はどう評価したのか?【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ