令和初の高校サッカー選手権が開幕目前! 編集部厳選の“スター候補”たちを一挙紹介!~女子編

カテゴリ:高校・ユース・その他

高校サッカーダイジェスト編集部

2019年12月26日

復権を期ざす名門・藤枝順心のDFリーダーを要チェック!

藤枝順心のDF長江は夏の悔しさをバネに復権を目指す。写真:西森彰、大森琢磨

画像を見る

FILE9
武 莉子
たけ・りこ
星槎国際湘南(神奈川)/DF/2年
正確なロングフィードが魅力の影のコンダクターだ。チームメイトからの信頼が厚く、彼女がボールを持つと、周囲が一斉に動き出す。
 
FILE10
内田朱夏
うちだ・しゅか
日本航空(山梨)/MF/3年
DFラインの手前でピンチの芽を摘み取るボランチ。「ゴールを決めるためにシュート練習ばかりしている」と、ゴールへの意欲も高い。
 
FILE11
栃谷美羽
とちたに・みう
修徳(東京)/MF/3年
1対1に強く、右足のキックに優れる右SBだったが、この夏からボランチへ転向。正確なパスと守備の強さでピッチ中央に君臨する。
 
FILE12
田中萌恵
たなか・もえ
健大高崎(群馬)/MF/3年
健大高崎が誇るサイドアタッカー。ドリブル突破からのクロスに加え、敵DFの隙を逃さず貪欲にゴールを狙う。シュートの決定力も高い。
 
FILE13
小林莉々子
こばやし・りりこ
常葉大橘(静岡)/FW/2年
クロスの方向を的確に予測して、ゴール前へ飛び込む感覚に優れる。持ち前の嗅覚を研ぎ澄ませて、ビッグゲームで勝負強さを発揮する。
 
FILE14
長江伊吹
ながえ・いぶき
藤枝順心(静岡)/DF/3年/U-19日本女子代表
名門のディフェンスリーダー。読みの良いカバーリングで、失点のリスクを消し去る。夏の悔しさを糧に組織を再構築。復権を目ざす。
 
FILE15
上田真子
うえだ・まこ
聖カピタニオ女子(愛知)/MF/3年
類稀なテクニックを有し、敵の予測を超えたプレーで決定的な仕事をする。心身ともに充実の今季は、そのプレーでチームを勝利に導く。
 
FILE16
小河原彩花
おがはら・あやか
開志学園JSC(新潟)/MF/3年
球際に強い、開志のハンターだ。仲間を背中でリードしつつ、チームの戦闘能力をも引き上げた。サイドバックでのプレーにも渋みが。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ