【釜本邦茂】球際は高校生と大人の戦い…ベネズエラ戦は惨敗も“兼任限界”論は時期尚早だ

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年11月20日

一度や二度の敗戦で方向性をコロコロ変えてもしょうがない

二度の完敗で森保監督に対する風当たりも強くなりつつある。12月のE-1選手権では結果を残したい。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 U-22のコロンビア戦に続いて“森保ジャパン”は、南米勢に2連敗したわけだが、どちらもかなり骨のある相手だったことは確かだ。今の日本の現状を知るにはいいマッチメイクだったんじゃないかな。

 もちろん、強敵だったとはいえ、なすすべなく2連敗というのはちょっといただけない。ただし、私はこれですぐに森保監督の指導力に疑問符をつけて、進退を問うとか兼任は無理だなんていうのは時期尚早だと思っている。世間ではそんな論調もあるようだけどね。

 去年のロシア・ワールドカップの時のように土壇場でも交代は可能だなどとは言わないが、昨年新体制が発足した当時、協会も兼任監督で行くという方針で決めてバックアップの体制も整えてきたわけだから、一度や二度の敗戦で方向性をコロコロ変えてもしょうがないよ。

 今回の結果を踏まえて、森保監督がどう舵を取りチームを作っていくのか、まずはじっくり見てみるべきだ。日本協会も森保監督の手腕に一度は命運を預けたわけだから、100パーセント彼をサポートしてあげなければね。

【PHOTO】日本 1-4ベネズエラ|森保ジャパン、前半だけで4失点…後半に一矢報いるも惨敗

【古橋亨梧 PHOTO】デビュー戦で躍動!後半から途中出場し、攻撃を活性化

【山口蛍 PHOTO】投入直後に3年2か月ぶりとなる意地の一発!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ