【釜本邦茂】FC東京でのプレーをそのまま発揮した久保建英。すでに一級品になる要素を持っている!

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年06月09日

苦しい局面でこそ得点をもたらすようなアタッカーに成長してほしい

エルサルバドル戦では再三スタンドを沸かせるパフォーマンスを発揮した。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表はこの後、6月15日に開幕するコパ・アメリカに参戦するね。五輪世代の選手を中心としたメンバーになるだけに、やはりレベルの差は当然あるだろう。南米の強豪を相手に、どれだけやれるかは見物だ。
 
 エルサルバドル戦のパフォーマンスを見る限り、やはり久保への期待は高まるよ。おそらく前を向いてボールを持てれば、ウルグアイやチリ相手にも自分のプレーはできるだろうが、そうそう良い状況でボールを持たせてはくれないだろう。
 
 今後は、DFふたりに囲まれたなかを突破してシュートへ持ち込んだような場面で、さらに力強く正確なシュートを打ち込んでいけるように、フィニッシュの部分にもっともっと磨きをかけるべきだ。決定力を上げて、苦しい局面でこそ得点をもたらすようなアタッカーに成長してほしいね。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ