【J1展望】川崎×浦和|監督交代に揺れる浦和。9戦負けなしの川崎にどう挑むのか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年05月31日

浦和――大槻新体制、練習はすべて非公開

故障者/川崎=奈良 浦和=橋岡、柏木
出場停止/川崎=なし 浦和=なし

画像を見る

J1リーグ14節
川崎フロンターレ - 浦和レッズ
6月1日(土)/19:00/等々力陸上競技場
 
浦和レッズ
今季成績(13節終了時):11位 勝点17 5勝2分6敗 10得点・17失点
 
【最新チーム事情】
●前節終了後、衝撃の監督交代。
●大槻新監督はすべて非公開、予想スタメンは暫定。
●現実的には勝点1でも上出来。
●今季はパスワーク主体のチームに苦戦。
 
【担当記者の視点】
 前節のサンフレッチェ広島戦で0-4の大敗を喫した2日後、クラブはオズワルド・オリヴェイラ監督との契約解除を発表。後任に昨季序盤戦に暫定監督を務めた大槻毅氏を据え、コーチングスタッフを一新した。
 
 大槻新監督は就任から川崎戦前日までのトレーニングすべてを非公開にすることを決断。「集中したいこと、相手が(自分たちを)知らない方が良い」の2点を理由とした。それだけに、予想スタメンは暫定として前節のメンバーを配置する。
 
 昨季の暫定監督時には、無敗でバトンタッチしただけに期待の高まりはあるものの、2位で安定した戦いを見せている川崎との一戦。今季リーグ戦で4勝1分1敗と成績のいいアウェーだが、チーム状況を考えれば引き分けでも上出来のゲームだと言える。
 
 今季は北海道コンサドーレ札幌、横浜F・マリノス、名古屋グランパスといったパスワーク主体のチームに複数失点で敗れ、ヴィッセル神戸戦もボール保持率20パーセント台で辛勝と苦戦は顕著。大槻新監督がどれほど対策をチームに落とし込めるかがカギになる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ