【スタグル探訪記】湘南編|豪快めしに老舗の妙味、彩りスイーツ…魅力たっぷりの湘南グルメを堪能!

カテゴリ:Jリーグ

佐藤香菜(サッカーダイジェスト)

2019年03月18日

湘南サポーターのソウルフード!

「平塚こっこからあげ」(500円/鳥仲商店)。写真:滝川敏之

画像を見る

 続いては、湘南サポーターのソウルフードと言っても過言ではない鳥仲商店の「平塚こっこからあげ」。湘南サポーターたちの投票によって決まる「ベルマーレフードパークアワード」で2017と18年にトップを受賞し、13年の「Jリーグスタジアムグルメ大賞」でベストイレブンにも輝いた、平塚の定番グルメだ。

 新鮮な鶏モモ肉を、じっくり煮込んだ秘伝のタレに付け込んで味付け、植物油を使わずに鶏から出た油を使って低温でじっくりと揚げているのが特徴。冷めてもおいしいと評判で、地元平塚で60年以上愛される鶏肉専門店のおいしさを味わえる。

「江の島しらすと生のりのpizza」(850円/薪窯焼きpizza UNCLEKEN)。写真:滝川敏之

画像を見る

 薪窯を搭載したキッチンカーと、その場で生地を練り上げるパフォーマンスが印象的なUNCLEKENのピザも注目。

 「湘南藤沢小麦」を使用して作るピザ生地は、焼き上げると小麦が香ばしく匂い、外はカリッと、中はモチモチの食感に。国産小麦では珍しく、タンパク質含有量が13.8%と豊富なのも特徴だ。

 具材も地元産にこだわり、井出トマト農園の湘南藤沢トマトや神奈川ポークなどを使用。今の時期は、旬の江の島の名産しらすと生のりを使った「江の島しらすと生のりのpizza」がオススメ。平塚漁港(新生丸)から直仕入れの新鮮な釜揚げしらすと生のりを、シンプルに鵠沼魚醤のみの味付けで堪能できる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ