ゴラッソを連発! ガンバ大阪が誇る強烈2トップ、“アデ&ウィジョ”がヤバすぎる!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月03日

ウィジョの心意気。「撃った瞬間は痛みを忘れた」

 73分、オ・ジェソクがボールカットから前線へ送ったパスに反応。迷わずニアサイドへグラウンダーで、地を這う豪快な右足ショットをねじ込んだ。スタンドから感嘆の声が漏れるほどのシュートも「練習中にも決めていたコースだった。でも完璧にイメージしていたものではなかった」と言ってのけるほど。さすがのパンチ力であり、シュートを枠内に持っていく力は末恐ろしい。

 右足での衝撃の一発。ただ、この日ファン・ウィジョは右足を痛めていた。前節、横浜F・マリノスとの開幕戦で足を踏まれて負傷していたからだ。エックス線検査では問題がなかったものの、試合前日になっても足の甲はパンパンに腫れており、あざも見られた。「うーん……左足ならシュートは撃てる。右足もインサイドならなんとか……」と、不安を抱えたまま。にもかかわらず、あれほどのインパクトを与えるのだから圧巻だ。

「撃った瞬間は痛みを忘れた」

 エースらしく強靱なメンタルと責任感を持ち合わせたからこそ生まれた1点だった。

 ともにコンディションをグッと高めながらコンビプレーにも磨きがかかり、覚醒の兆しを見せているダブルエース。アデ&ウィジョの強力デュオが、今季のJ1を席巻する!

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【清水 2-4 G大阪 PHOTO】アデミウソン、ファン・ウィジョがが躍動し今季初勝利!!
【関連記事】
【J1採点&寸評】清水2-4G大阪|ガンバ2トップが出色の働き! 遠藤&今野の熟練コンビ、清水は中村を高評価
怒涛の4発で宮本ガンバが逆転勝ち! 後半失速の清水を圧倒して初白星を掴む!
【G大阪】ファン・ウィジョが覚醒したワケ。背景には日本のスタイルと“ツネの金言”があった
シーズン275本のクロスを供給! 熊本から来た男、田中達也はガンバの起爆剤となれるか
【G大阪】開幕戦で見せた「諸刃の剣」。ツネ&ヤットはいかなる打開策を見出したのか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ