• トップ
  • ニュース一覧
  • 【日本4-0キルギス|採点&寸評】MOMは格の違いを見せた中島。ゴールを決めた山中、原口らはアピールに成功したとまでは言えず…

【日本4-0キルギス|採点&寸評】MOMは格の違いを見せた中島。ゴールを決めた山中、原口らはアピールに成功したとまでは言えず…

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年11月20日

スタメン出場した杉本は結果を残せず

先発出場した杉本は見せ場を作れず。格下のキルギス相手にゴールでアピールしたかったが……。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
8 原口元気 6(72分OUT)
19分には自ら得たFKを決めてチーム2点目をゲット! GKのセーブミスがあったにせよ先発のチャンスでしっかり結果を残した。それでもその後は目立った活躍ができず、会心の出来とまではいかなかった。
 
14 伊東純也 5.5(59分OUT)
24分には華麗なターンから右足で狙うもわずかに外し、原口のクロスに合わせた28分のシュートも枠外。攻撃を活性化させたが、チャンスがあっただけにノーゴールは残念だ。

MF
17 守田英正 6
A代表初スタメンを飾る。献身的に走り回ってスペースを埋め、的確にサイドにボールを散らした。71分には大迫のゴールにつながるパスを送るも、全体的に安全なプレーが多く、川崎で見せるような躍動感のある姿は影を潜めた。
18 三竿健斗 6(59分OUT)
相手のプレッシャーが少ないなか、余裕を持ってボールを回した。横へのパスは〇。ただバイタルに入った時のプレー精度は向上の余地があった。

FW
11 杉本健勇 5.5(59分OUT)
2分には山中のゴールをアシストし、24分にはゴールにつながらなかったものの、ビッグチャンスを演出。しかし30分と55分のヘッドはGKの正面を突くなど、ストライカーとして怖さはなかった。

13 北川航也 5.5(72分OUT)
前線を精力的に走り回ってボールを引き出し、大迫のゴールに絡んだ。が、見たかったのはゴール前での仕事であり、チームプレーに徹しすぎた感があった。
【関連記事】
【セルジオ越後】アジア杯への懸念はボランチと切り札。解決されないと中島と堂安の負担が…
日本代表、年内最終戦を勝利で飾る!! 山中が代表デビュー弾、中島は森保J初ゴール!
「大迫半端ないって!」「素晴らしい推進力だ中島翔哉」後半から投入されたメンバーが活躍!年内ラストマッチ勝利にファンも歓喜
【日本代表】キルギス戦を盛り上げた美女サポーターたち!
かつてはガッキーなども就任。今年の高校サッカー選手権の応援マネージャーは清原果耶さんに決定!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ