【J1展望】名古屋×神戸|ジョーvs.イニエスタ&ポドルスキ!J1残留へチームに貴重な勝点をもたらすのは!?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月02日

神戸――直近リーグ5試合で17失点の守備を立て直せるか

故障者/名古屋=ホーシャ、宮原 神戸=増山 
出場停止/名古屋=なし 神戸=なし

画像を見る

J1リーグ31節
名古屋グランパス - ヴィッセル神戸
11月3日(土)/14:00/豊田スタジアム
 
ヴィッセル神戸
今季成績(30節終了時):12位 勝点37 10勝7分13敗 37得点・46失点
 
【最新チーム事情】
●リーグ戦7試合白星なしで、降格圏(17位)まで勝点4差の12位まで降下。
●前節は出場停止だったティーラトンと三原が復帰。
●ポドルスキが火曜日のトレーニングでは、別メニューで調整する時間も。ただ大きな問題はなさそう。
 
【担当記者の視点】
 リーグ7戦白星なしで順位を落としており、今節に負ければ残留争いに巻き込まれる危険性もある。このままズルズルと降格圏に落ちていくのか、浮上するきっかけを掴むのか。その意味で、今節はひとつのターニングポイントとなるかもしれない。
 
 最大のポイントは、ジョー、G・シャビエル、玉田ら強力攻撃陣の阻止。直近のリーグ5試合で17失点と崩壊している守備の立て直しを、約2週間の中断期間でどこまで進められたか注目したい。
 
 一方の攻撃は、やはりイニエスタ次第となりそうだ。中盤の形は流動的で、イニエスタ、ポドルスキ、三田がポジションを入れ替わる可能性もある。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ