【セルジオ越後の天国と地獄】ガンバのACL敗退は、”パナソニックが負けた”とも言えるね

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年10月21日

ACLで負けても責任を問われないのが一番の問題。

今のままではJクラブは頭打ち。R・グラール(11)のような質の高い選手を獲得できる資金力が求められている。(C)Getty Images

画像を見る

 パナソニックは、アピールのチャンスを逃したという見方もできるよ。もし、広州恒大がACLで優勝してクラブ・ワールドカップに出たら、中国企業は世界に向けて自社の存在をアピールできるんだ。
 
 ガンバは4万人収容の新スタジアムが完成したわけだし、それにふさわしいチーム作りを進めてほしい。あのスタジアムは国内リーグで勝つために準備しているものではないでしょ? アジアや世界に打って出て、成長していくためのスタジアムなはずだ。
 
 ガンバは選手の入れ替え=世代交代の時期が来ているし、新たなスタートを切るには良いタイミング。親会社ともども今回の敗戦を糧にして、アジアや世界で勝つための準備を進めなければいけないよ。
 
 まあ、ガンバだけでなく、Jクラブ勢は総じて、ACLで何年も優勝できていない事実に向き合うべきだよね。
 
 ACLで敗退しても責任問題を問われないのが、一番の問題かもしれない。どのクラブも第一目標は国内リーグの結果で、アジアレベルでの戦いを重視していないんだ。要は、ドメスティックな感覚から脱皮できていないんだろう。
 
 目標を高く置かなければ、成長が鈍化するのはどの世界でも一緒。フロントが「リーグ戦で結果が出れば良い」と考えているようでは、親会社だって動くわけがないよね。根本的に考え方を変えなければ、Jリーグには明るい未来はないよ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ