• トップ
  • ニュース一覧
  • 【移籍市場超速報】インテル モントーヤ獲得でバルサと合意 買い取りオプション付き2年レンタルで

【移籍市場超速報】インテル モントーヤ獲得でバルサと合意 買い取りオプション付き2年レンタルで

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2015年07月01日

インブラをポルトにさらわれた中盤は――。

買い取りオプション付きの2年レンタルでインテル移籍が決まったモントーヤ。バルサ生え抜きの右SBのリスタートに注目だ。 (C) Getty Images

画像を見る

 インテルはバルセロナの右SBマルティン・モントーヤの獲得でクラブ間合意に達した。条件は買い取りオプション(600万ユーロ=約8億4000万円)付きの2年レンタル(100万ユーロ+ボーナス100万ユーロ)。
 
 ただしこのオプションは、あらかじめ決められた出場試合数を超えた場合には買い取り義務となる。レンタルも1年目に一定の出場試合数を超えた時には自動的にもう1年更新される仕組み。7月2日にメディカルチェックが予定されている。
 
 一方、一度は合意に達しながらポルトの横槍で獲得交渉がペンディングになっていたジアネリ・インブラ(マルセイユ)は、最終的にポルト行きを選んだ。
 
 ポルトには投資ファンド『ドイエンスポーツ』が獲得資金を融資することになっており、インブラはマルセイユからドイエンのネリオ・ルーカス代表がチャーターしたプライベートジェットでポルトに向かい、契約書にサインした。これでルーカスは、ジョフレー・コンドグビアのミラン行きをインテルに潰された復讐を果たした格好だ。
 
 これを受けてインテルは昨日お伝えしたフェリペ・メロ、ジョン・オビ・ミケル、アレクサンドル・ソングに加え、ナポリが獲得に乗り出しているアラン(ウディネーゼ)もリストに追加して中盤補強の動きを継続している。
 
 さらに前線についても、ステバン・ヨベティッチ(マンチェスター・シティ)、ファン・ギジェルモ・クアドラード(チェルシー)、ドリース・メルテンス(ナポリ)、イバン・ペリシッチ(ヴォルフスブルク)、さらにはマテュー・ヴァルビュエナ(ディナモ・モスクワ)などをターゲットにしており、今後も新たな動きが出てきそうだ。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
【移籍市場超速報】続くインテルの「攻勢」バルサのモントーヤ獲得にも前進
バルセロナも容認へ モントーヤが1月の移籍を決断、ユベントスがアプローチ
【カルチョ移籍市場・中間総括】インテル:最も積極的に補強中!! 余剰人員の動向にも要注目
【移籍市場超速報】“出し抜かれた”ミランの参戦!? インテルのコンドグビア獲得によりインブラの去就に再び注目が
バルサで一世を風靡した「ロナウジーニョ&エトー」のコンビがトルコで復活! アンタルヤスポルでチームメイトに

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ