「おっぱい出せたらいいのに」ジュビロ大津祐樹の息子への惜しみない愛情に反響!「何度思ったことか」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月15日

「パパさん頑張れ」「微笑ましい」

J2で首位に立つ磐田の重要戦力として活躍中の大津。チームを悲願のJ1復帰へと導くことができるか。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 かわいい息子への惜しみない愛情表現が反響を呼んでいる。

 ジュビロ磐田の大津祐樹が9月15日、自身のインスタグラムを更新。「7ヶ月とちょい」と題して、愛息とのムービーをアップロードした。

 襟元を大きく広げると、Tシャツの中で抱きかかえていた子どもがひょっこりと登場。ハッシュタグでは「おっぱい出せたらいいのに」「って思う父親多いと思う説」「パパあるある」「これやったことある人?」と綴った。
【関連ムービー&フォト】「パパあるある」ジュビロ大津が愛息へ惜しみない愛情を注ぐ
 この投稿にはフォロワーから「我が家のパパがやってました」「パパさん頑張れ」「微笑ましい」「かわいすぎるなぁ」といったコメントが集まったほか、「何度思ったことか」(大谷秀和/柏レイソル)、「マジで出たら楽よなー」(柏木陽介/岐阜)などJリーガーからも共感の声が寄せられた。

 磐田は現在、29節終了時点でJ2の首位に立つ。今季加入の大津は不動のレギュラーとして、悲願のJ1復帰に向けて邁進するチームをけん引。公私ともに充実しているアタッカーのさらなる活躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「かわいい天使」「イケメンな赤ちゃん」磐田・大津祐樹、女子アナ妻との間に第一子が誕生! “奇跡の3ショット”に反響!
「いい人すぎて、ほんと泣ける」宮市亮のマリノス移籍を大津祐樹が全力サポート。「パイセン神ですか?」
まさかの事態にスターも慌てて…C・ロナウドのシュートが直撃した女性警備員が転倒! 敗戦後の “心温まる計らい”に反響
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「2010年のW杯やん!」ジュビロ遠藤保仁の芸術的FK弾が脚光!「やっぱ凄いな」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ