まさかの事態にスターも慌てて…C・ロナウドのシュートが直撃した女性警備員が転倒! 敗戦後の “心温まる計らい”に反響

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月15日

試合では先制ゴールを叩き出すも…

試合前後のC・ロナウドの振る舞いが話題となっている。(C)Getty Images

画像を見る

 スーパースターの粋な計らいが注目されている。

 現地時間9月14日に行われたチャンピオンズ・リーグ(CL)のグループステージ第1節でマンチェスター・ユナイテッドは敵地でスイスのヤングボーイズと対戦した。

 この試合で13分に先制ゴールを挙げたのが、クリスチアーノ・ロナウドだ。週末のニューカッスル戦で2ゴールを挙げ、華々しい復帰戦を飾ったエースは、同胞MFブルーノ・フェルナンデスのアウトサイドクロスに合わせ、いきなり公式戦2試合連続ゴールを挙げてみせた。
【動画】B・フェルナンデスのクロスがやばい!復帰から2試合連発となるC・ロナウドの先制ゴール

 だが、このポルトガル代表FWには、試合前にある“事件”が起こっていた。シュート練習のボールが逸れ、近くにいた女性警備員に直撃してしまったのだ。

 アルゼンチンの『Ole』紙など各国メディアが報じたところによれば、倒れたその女性に心配そうに駆け寄ったC・ロナウドは謝罪の言葉をかけたという。幸い大事には至らなかったようだ。
 
 そんな騒動がありながら、試合ではきっちりシュートを枠に収めた7番の活躍でリードを奪ったユナイテッドだが、35分にDFアーロン・ワン=ピサカが敵MFの足を踏みつけてしまい一発退場。これで流れが変わり、66分に追いつかれると、後半アディショナルタイムに、C・ロナウドと交代で入ったジェシー・リンガードの痛恨のミスから逆転ゴールを奪われ、まさかの黒星を喫した。

 交代後もベンチで大声を出して味方を鼓舞していたC・ロナウドが悔しさを露わにしたのは想像に難くないが、それでもその女性のことを忘れていなかった。

 試合後に、自身のユニホームをプレゼントしたのだ。その警備員はさっそくシャツを着用し、ハートマークを作るポーズを取って写真に収まっていた。スーパースターの温かい振る舞いに、さぞ感動したことだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】シュートを当ててしまい、心配そうに駆け寄るC・ロナウド&プレゼントされたユニホームをさっそく着用する女性警備員

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
「ホンダがリトアニアでプレーするなんて信じられない!」本田圭佑の電撃加入に現地ファンが熱狂!「こんなビッグネームの到来は前例がない」
【CL第1節結果一覧】バルサ粉砕のバイエルン、チェルシー、ユーベが白星発進! C・ロナウドが先制弾のマンUは痛恨ミスで逆転負け
「下手くそすぎる」マンU逆転負けの“戦犯”をレジェンドOB2人が辛辣批判!「監督が戦えるレベルにない」
「行動が外国人すぎる」久保建英の指揮官への“20歳とは思えない絡み”が大反響!「監督との関係が最高」
「タケが苛立ちを見せる場面も…」番記者も驚いた久保建英の強行スタメン。初黒星もたった5分で示した“日韓コンビの可能性”【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ