「ホンダがリトアニアでプレーするなんて信じられない!」本田圭佑の電撃加入に現地ファンが熱狂!「こんなビッグネームの到来は前例がない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月15日

「他のチームのファンは嫉妬している」

新天地がリトアニアに決まった本田。9か国目の挑戦となる。(C)Getty Images

画像を見る

 日本のカリスマの加入に現地も沸いているようだ。

 9月14日、昨シーズン限りで、アゼルバイジャンのネフチ・バクーを退団して以来、フリーとなっていた本田圭佑が、自身の公式YouTubeチャンネルや、音声コンテンツサービスの「Now Voice」で生配信を行ない、リトアニアの強豪スードゥバと契約をしたことを発表した。

 現在35歳のMFは、2008年に名古屋グランパスからオランダのVVVへ初の海外移籍。その後は、ロシア、イタリア、メキシコ、オーストラリア、2度目のオランダ、ブラジル、アゼルバイジャンでプレーし、リトアニアが9か国目となる。

【写真】注目の背番号は? スードゥバのユニホームを持って笑顔を見せる本田
 この報に現地のファンは歓喜。電撃加入を伝える記事のコメント欄には、次のような声が続々と寄せられている。

「ホンダがリトアニアでプレーするなんて信じられない!」
「このようなビッグネームの到来は前例がない」
「他のチームのファンは嫉妬している」
「ホンダは面白い性格で、経験豊富なサッカー選手で、とても頭がいい」
「私の好きな日本人選手! 彼のロングショットは全世界を魅了した」
「彼はもうベテランだが、名前はすごい」
「給料はいくら払えばいいんだ?」

 2010年から3大会連続でワールドカップに出場してゴールを挙げ、イタリアの名門ミランでは10番も背負ったビッグネームの到来に、人口わずか280万人ほどのリトアニアが熱狂しているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち
【関連記事】
「青天の霹靂だ」本田圭佑のスードゥバ電撃加入にリトアニアメディアも驚き!「世界的に有名な選手を…」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「マジでヤバいルールやからね」本田圭佑が公園でのボール使用禁止に警鐘!「おっしゃる通り」フォロワーも大反響
「行動が外国人すぎる」久保建英の指揮官への“20歳とは思えない絡み”が大反響!「監督との関係が最高」
「アルテタがトミヤスを優先しろと掛け合った」英紙が冨安健洋の“駆け込み移籍”の舞台裏を明かす

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ