「最近いくつかオファーをもらっている」本田圭佑が9か国目の挑戦を示唆!アメリカからのライブ配信で明言

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月11日

6月にネフチ・バクー退団後はフリーの立場が続く

自身9か国目となる挑戦を決意した本田。今後の発表に注目だ。(C)Getty Images

画像を見る

 本田圭佑が9月11日、自身9か国目の挑戦を決意したようだ。

 現在アメリカに滞在中だという本田は、同日にライブ配信を行ない、「何がどうなるかわからない。まだサインもしていない。ですが、僕の中で決めようかなと思っている」と新たな挑戦を決めたようだ。

 自身のツイッターで「ちょっとした発表もする予定です」と報告していた本田は、ライブ配信の冒頭で、「最近いくつかオファーをもらっている。9か国目を決めようかなと思っています」と発表。

 2008年に名古屋からオランダのVVVに移籍し海外でのキャリアをスタートさせた本田は、その後ロシア、イタリア、メキシコ、オーストラリア、ブラジル、アゼルバイジャンと8か国でプレー。最終所属となっているアゼルバイジャン1部のネフチ・バクーでも7試合に出場、2得点を記録しチームの逆転優勝に貢献した。
 
 6月に同クラブを退団しフリーの立場となっていた本田。ポルトガルのポルティモネンセとは契約したものの、登録不備で出場ができなかった過去もあるだけに、「ルールが複雑でまだどうなるかわからない」と明言は避けたものの、現役続行を決断したようだ。

 本田は「どこの国でどのクラブになるかは、また発信できたらなと」近々進展があった際の報告も確約した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「日本のファンを虜にした」中国代表FWが綴った“告白”の反響に母国メディアも驚き!「ニッポンの方が理解とサポートが…」
なぜ中国のエースは空港で日本の欧州組を撮影し、反響を呼ぶ投稿をしたのか。その真意を激白!「僕は何度も言ってきた」
「速すぎる!」日本戦で中国代表の若手たちが衝撃を受けた選手は? 「ため息をついていた」
アーセナル移籍の冨安健洋がいきなり先発デビュー! 開幕3連敗のチームを救えるか
「めっちゃ可愛い!」なでしこ仲田歩夢が魅せた“キュートな六変化”に反響続々!「この動画一生見れます」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ