【日本 対 シンガポール/速報】再三の好機を活かせず、前半を終えて0-0

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年06月16日

好連係から幾つかの決定機を生み出したが…。

日本はイラク戦と同様に4-2-1-3でスタートした。

画像を見る

 ロシア・ワールドカップのアジア2次予選の初戦、シンガポール戦が埼玉スタジアムで19時30分にキックオフされた。

 日本はのスタメンは、GK川島、DFが右から酒井宏、吉田、槙野、太田と並び、MFはダブルボランチに長谷部と柴崎。トップ下に香川が入った。3トップは右から本田、岡崎、宇佐美という顔ぶれ。

 日本は立ち上がりからシンガポール陣内で試合を進めチャンスを作り出すが、シンガポールの粘り強い守備にゴールを奪えない。30分には本田、宇佐美のコンビネーションから岡崎に渡り、GKとの1対1を迎えるが岡崎のシュートはGKの好セーブに阻まれた。

 結局、日本は前半ゴールを奪うことができず、0‐0でハーフタイムを迎えた。
【関連記事】
【布陣図付き】シンガポール戦スタメン発表! 左SBに長友に代わって太田を起用
【シンガポール戦展望・スタメン予想】最大の注目は香川。アジア予選は“審判”が下される場に!?
【シンガポール戦前日会見】ハリルホジッチ監督「戦う意識と野心があれば問題ないが、罠が仕掛けられているとも思う」
【日本代表】神出鬼没の香川真司、復活なるか?
【ルーツ探訪】テネリフェ移籍が決定した柴崎岳が貫く“ぶれない信念”の原点とは

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ