【J1採点&寸評】C大阪3-1横浜FC|2発の助っ人CBが文句なしのMOM! 清武&坂元もコンビで魅了!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月22日

C大阪――1点を追いかける展開もセットプレーからチアゴが2発

【警告】C大阪=藤田(59分)、チアゴ(78分) 横浜FC=S・ミネイロ(74分)
【退場】C大阪=なし 横浜FC=高橋(71分)
【MAN OF THE MATCH】チアゴ(C大阪)

画像を見る

[J1リーグ25節]C大阪3-1横浜FC/8月21日(土)/ヤンマー

【チーム採点・寸評】
C大阪 6.5

12試合ぶりとなる、実に約4か月ぶりの白星を挙げた。1点を追いかける苦しい展開の中、セットプレーからチアゴの2発で逆転に成功。その後は3-4-2-1から4-4-2へと布陣を変え、効果的なカウンターなどで追加点を奪って12位に浮上した。

【C大阪|採点・寸評】
GK
21 キム・ジンヒョン 6

1失点は致し方ない。それ以外のピンチはほぼなく、中間距離のパスなど正確なビルドアップが光った。

DF
33 西尾隆矢 5.5(38分OUT)

先制点を許した場面では渡邉への寄せが甘かった。4バックへの布陣変更とともに悔しい交代。

MAN OF THE MATCH
6 チアゴ 7.5(80分OUT)

文句なしのMOM。相手の警戒を上回るヘディングの強さで同点弾&逆転弾の2得点をマークし、最終ラインでも存在感。

15 瀬古歩夢 6.5
クリアを相手に引っかけられるシーンもあったが、4バック移行後も最終ラインで強さを発揮。
 
MF
2 松田 陸 6

序盤は相手のブロックに苦しみながら、坂元との連係で何度か右サイドを打開。81分には豊川へ決定的なクロスを供給。

25 奥埜博亮 6.5
天皇杯も含めて出続けているが、それでも自ら決定機を迎えるなどピッチの至る所に顔を出し、両チーム最多の運動量で勝利に貢献した。

5 藤田直之 6(64分OUT)
公式戦3試合連続でスタメンとなり、37分のCKで逆転ゴールをアシスト。次戦に備えたのか、早めの交代。

14 丸橋祐介 6
マギーニョに押し込まれる場面もあったが、質の高いFKで同点弾をアシスト。4バック移行後の方が連係はスムーズになった。
 
【関連記事】
【J1】横浜が5発完勝! 2戦連続ドローの首位川崎を勝点4差で追撃。神戸は新戦力・武藤の活躍で鹿島に競り勝つ
「松岡修造みたい」「バンド最高」セレッソ坂元のACL鮮烈弾に解説・播戸竜二さんも大興奮!「松木2世現る」の声も
「なおぴがうまいんだなー」セレッソ清武&藤田の絶妙ボレーラリーに脚光!「とってもかっこ良い」
同点アシスト旗手怜央の目には涙… 追い上げられる川崎に「無敗」の余裕見られず。指揮官は「やるべきことやれなかった」
【J1採点&寸評】神戸1-0鹿島|MOMは山口蛍!合流3日で決勝点をお膳立てした武藤嘉紀も高評価

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ