川崎の連勝が「4」でストップ! 退場者が出た10人の柏を崩し切れずスコアレスドロー

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年08月14日

相手GKキム・スンギュのビッグセーブにも阻まれ…

退場者が出た10人の柏を攻め込んだ川崎。家長もチャンスメイクに奔走したが、ゴールをこじ開けられなかった。写真●田中研治

画像を見る

 J1リーグの柏レイソル対川崎フロンターレが8月14日、三協フロンテア柏スタジアムで行なわれ、スコアレスドローに終わった。

 序盤はボールを保持する川崎に対し、柏は堅守速攻で応戦。決して引き過ぎずにショートカウンターも狙い、7分にはクロスからペドロ・ハウルがヘッドを放った。

 一方の川崎もなんとか柏の守備を崩しにかかる。22分には左サイドを攻略した登里享平がクロスを上げ、こぼれ球を拾った旗手怜央が惜しいシュートを打った。

 川崎は29分に旗手がドリブルからミドルを狙えば、耐えた柏は切れ味鋭いカウンターで対抗。前半はスコアレスも、互いに持ち味を出し合っていた。
 
 後半、良い入りを見せたのは柏。47分に左サイドから三丸拡が低弾道のクロスを上げ、P・ハウルの決定機を演出したが、惜しくもゴールとはならなかった。

 60分にも柏は最終ラインの裏に抜け出したクリスティアーノがビッグチャンスを掴むが、またしても得点とはならず、加えて直後の61分には上島拓巳が2度目の警告で退場となってしまった。

 数的優位になった川崎は、ここから圧倒的に敵陣に押し込んだ。73分には、華麗なパスワークから脇坂泰斗がグラウンダーのクロスを上げ、途中出場の宮城天が合わせる。しかしこれは、相手GKキム・スンギュのビッグセーブに阻まれた。

 結局、川崎は退場者が出た10人の柏を崩し切れずスコアレスでタイムアップ。リーグ戦の連勝は「4」でストップした。

構成●サッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「僕の名前も入れたかったけど」。ユーモア溢れる松木安太郎が選ぶ日本代表・歴代最強ベスト11が興味深い
「まるでピルロやボヌッチ!」逆転劇演出の札幌レフティに絶賛の嵐! 超絶ピンポイントクロス2発に「ガチでワールドクラス」
【柏】クリスティアーノが“無双モード”に突入か。理由となる本人の強気コメントが…
【川崎】レアンドロ・ダミアン、ジョアン・シミッチからのエール。欧州挑戦の田中碧、三笘薫へ送ったメッセージ
【川崎】鬼木達監督が考える若手の海外移籍とチームとしての気概。欧州挑戦を決めた田中碧、三笘薫への温かいエール

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ