神戸がまたも大型補強!元バルサのボージャンを獲得!イニエスタとともにリーガ3連覇も経験

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年08月09日

「イニエスタ選手は私にとって特別な存在」

神戸への加入が決まったボージャン。元バルサがまたひとり加わった。(C)Getty Images

画像を見る

 ヴィッセル神戸は8月9日、元スペイン代表のボージャン・クルキッチを完全移籍で獲得したことを発表した。

 武藤嘉紀、大迫勇也に続く今夏3人目の補強となる。

 バルセロナの下部組織で育ったボージャンは、07-08シーズンからトップチームに昇格。17歳18日にしてデビューを飾ると、その1か月後には当時クラブ最年少記録でゴールを挙げた。バルセロナでは10-11年シーズンまで活躍。当時はイニエスタとともにプレーし、リーガ・エスパニョーラ3連覇や、欧州チャンピオンズリーグを2度制するなど、クラブの一時代を築いた。

 その後は、ローマ、ミラン、アヤックス、ストークなどを渡り歩き、昨季まではMLSのモントリオール・インパクトでプレー。この夏にはフリーとなっていた。
 
 ボージャンは今回の移籍に際し、神戸の公式HPにて以下のようにコメントし、イニエスタとの共闘を心待ちにしている。

「この素晴らしいチャレンジが待ちきれません。この機会は個人的にもプロフェッショナルとしても最高の中のひとつであり、この大きな挑戦が待ち遠しいです。

 日本の文化には、昔から惹かれていたこともあり、ヴィッセル神戸のおかげで自ら日本を体験できることになりました。

 イニエスタ選手は私にとって特別な存在であり、尊敬する彼とまた共にプレーできる事を嬉しく思っています。彼のアシストからたくさんのゴールを決めたいです」
 
【関連記事】
神戸、衝撃の大型補強の内幕は? J後半戦に向けて武藤嘉紀を獲得、大迫勇也の加入も秒読み段階へ
敗戦に呆然と座り込んだ久保建英にそっと駆け寄り…2人のスペイン代表が見せた気遣い【東京五輪】
「ここで引退するものだと思っていた」バルサ退団のメッシ、涙の会見。新天地については…
日本代表エース大迫勇也の神戸移籍が正式決定!「もう一段階自分を成長させるため」
【セルジオ越後】久保くんの涙に感動とか言ってる場合じゃない! プロにドンマイ、ドンマイなんて必要ないよ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ