【中断明けの青写真|鹿島】攻撃面の連係に確かな手応え。実戦で試行錯誤を重ねてさらなる良化を目指す

カテゴリ:Jリーグ

藤谷俊介

2021年08月08日

「今は3、4人が絡めるようになってきている」

中断期間は攻撃面の連係向上を図った。その成果を再開初戦の湘南戦で見せられるか。写真:徳原隆元

画像を見る

 東京五輪開催でJリーグは一時中断。その間、各チームは戦力補強やミニキャンプ実施など、再開後に向けて準備を進めてきた。五輪後はいかなる戦いを見せてくれるか。ここでは、J1の鹿島アントラーズを取り上げる。

――◆――◆――

 鹿島はリーグ再開初戦で、どのような戦いを見せるのか――。中断期間は攻撃面の連係向上を図っており、選手たちは自信ものぞかせる。今節の敵地での湘南ベルマーレ戦は、その成果が試される一戦になりそうだ。

 鹿島はこれまで22試合を消化し、10勝5分7敗、勝点35で6位。今季は第9節終了時点で15位に低迷していたが、その後、相馬直樹新監督が就任し、着実に順位を上げてきた。

 ただ、第15節のサガン鳥栖戦で相馬体制初黒星を喫して以降、リーグ戦8試合で3勝2分3敗と、やや失速気味だ。第18節のベガルタ仙台戦、第19節の大分トリニータ戦、第22節の柏レイソル戦で守勢に回る下位チームを攻めあぐねるなど、8試合で複数得点は1試合のみとなっている。
 

中断明けの予想フォーメーション。※赤字は今夏新加入選手。

画像を見る

 中断期間直前の柏戦は、堅守速攻を狙う相手に焦れて攻守のバランスが崩壊。1-2で敗れたあと、犬飼智也は悔しそうに話した。「自分たちは早く奪って早く攻めるスタイルがあるが、引かれた相手に対して苦戦している。勢い任せでサッカーをしすぎているのかなと。それで勝ってきている試合もあるが、(引いた相手を崩すことも)両方できるチームにならないと厳しい」。

 そうした課題を克服すべく迎えた中断期間だったが、チーム内でさまざまな動きがあった。熊谷浩二コーチとギリェルメ・フィジカルコーチが退任し、奥野僚右コーチと里内猛フィジカルコーチが就任。また、広瀬陸斗が負傷離脱し、選手1人とスタッフ1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。

 急きょ練習が中止になることもあったなかでも、攻撃面の連係を高めてきたという。その手応えは大きいようで、三竿健斗主将は「チームとして(相手守備を)どう攻略していくのか、イメージの共有が今はできている。以前はボールを持っている人と受け手の関係性しかなかったのが、今は3、4人が絡めるようになってきている」とうなずく。そのうえで「あとは試合でやっていく。どんどん良くしていく」と実戦で試行錯誤を重ねる意欲だ。

 湘南は豊富な運動量と激しい球際の戦いで、カウンター攻撃を仕掛けてくる。さらに相手はリーグ戦3連敗中であり、ホームで必死に勝点を掴みにくるだろう。鹿島の課題は改善に向かっているのか。約2週間ぶりの公式戦は、攻撃面の成長度合が問われる90分間になりそうだ。

取材・文●藤谷俊介(茨城新聞社)

【PHOTO】鹿島アントラーズの歴史を彩った名手たちと歴代ユニホームを厳選ショットで一挙紹介!
 
【関連記事】
まさかの0-3に呆然と立ちすくんだ日本。ただ一人、戦う姿勢を見せた男がいた【東京五輪】
【セルジオ越後】久保くんの涙に感動とか言ってる場合じゃない! プロにドンマイ、ドンマイなんて必要ないよ
「残酷な結末」ブラジルに決勝で敗れたスペイン代表、現地紙はため息「運を使い果たした」【東京五輪】
【U-24日本 1-3 U-24メキシコ|採点&寸評】悔しい完敗で銅メダルならず。遅れてきた11番に最高評価を!
「すげえ…」カナダ女子のロッカールームは「ヤバいね!」。金メダル獲得に喜び爆発!【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ