【準々決勝展望】スペイン×コートジボワール|タレント揃える両国のバトルはギリギリの戦いに!?/東京五輪

カテゴリ:国際大会

河治良幸

2021年07月30日

スペインは参加国トップレベルの実力だが攻撃力が…

東京五輪・男子サッカー、準々決勝でスペインとコートジボワールがベスト4を懸けて激突する。(C)Getty Images

画像を見る

東京オリンピック・男子サッカー準々決勝
U-24スペイン代表―U-24コートジボワール代表
7月31日/17:00/宮城スタジアム

 下馬評ではスペインが圧倒的に有利と見られるかもしれないが、かなりギリギリの戦いになると予想する。

 ペドリ・ゴンサレスらEUROに出場した6人にダニ・セバージョス、マルコ・アセンシオ、ミケル・メリーノ、3人の実力者を加えたスペインは、ブラジルをも凌ぐタレント力を備えることは間違いない。ルイス・デ・ラ・フエンテ監督が率い、優勝したU-21欧州選手権をともに戦ったメンバーも多く、連携面でも参加国トップレベルだ。

 しかしながらコートジボワールの本気度も高く、エリック・バイリー、フランク・ケシエ、マックス・グラデルとA代表の主力クラスをオーバーエイジに招集。期待の大型FWクリスチャン・クアメを擁する攻撃力は高い。一方で、マンチェスター・ユナイテッド所属のバイリーが統率する守備も安定している。
 
 スペインは、3試合で2得点・1失点と攻撃力をなかなか発揮できていない。3試合目のアルゼンチン戦では引き分けで突破が決まる状況ながら、ダニ・オルモのアシストからメリーノがゴールを決めるまで、難しい戦いが続いた。

 終盤に失点して1-1となったが、その結果以上に心配されるのは、EUROに参加した6選手のコンディション。酷暑で中2日の試合をこなす厳しさだ。主力メンバーだけで強度を維持するのは難しく、ここから総合力が問われてくるなかで、9番を背負うウォルバーハンプトン所属のFWラファ・ミルなど、グループステージではベンチスタートが続いた選手が鍵を握るかもしれない。

 一方のコートジボワールは、今年マンチェスター・ユナイテッドと契約した19歳のアマド・ディアロがキーマンだ。カウンターが主体となる試合展開で、主に右サイドからのドリブルで、マルク・ククレジャとパウ・トーレスが守るスペインの左サイドを突き崩し、トップ下に構えるケシエの飛び出しなどから、ウナイ・シモンが守るゴールを破ることができるか。

文●河治良幸

【五輪PHOTO】ペドリ!リシャルリソン!久保!東京オリンピックで注目の30選手を一挙紹介!
 
【関連記事】
なでしこJ、スウェーデン戦スタメン発表! ベスト4を懸けた一戦で岩渕、田中、長谷川らが先発【東京五輪】
「最高のプリンセスたち!」決勝Tに進出したカナダ女子代表の“美脚ショット”に大反響!【東京五輪】
「いったいなにが起こっている!」出揃った五輪ベスト8の顔ぶれに海外衝撃!「日本がもっとも盤石」【東京五輪】
「天国みたいだ」ベッカム一家の和やかスリーショットにファン歓喜! 100万超「いいね」の大反響
「どう考えても一番強い!」米CBSが五輪パワーランキングで日本にトップ評価! かたや復活した韓国には…【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ