「久保さんナイス!」本田圭佑、メキシコ戦の実況配信で“舌好調”!「なんでこんなハードスケジュールで…」と苦言も

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月25日

実況とともに、持論も展開

U-24日本代表のメキシコ戦で“初実況”に挑戦した本田圭佑。(C)Getty Images

画像を見る

 本田圭佑がU-24日本代表の快進撃を興奮気味に伝えている。

 日本は、東京五輪のグループステージ第2節のメキシコ戦を埼玉スタジアムで20時キックオフで行なっている。

 同日、自身がCEOを務める会社などが運営している、音声コンテンツサービス「NowVoice」で、本田はこの一戦について初の実況配信を敢行した。

 試合開始前の19時45分からスタートした配信で、メキシコについて「本来日本がやりたいことをやってくる。暑さも気にならないプレー強度」だと解説した。

 そんななか始まった試合では、開始6分に久保建英の2戦連発となる先制弾が生まれるろ、「誰?久保さん。ナイス」「堂安さんよく見てましたね、右足でしょ?しかも最後のパス股抜きでしょ?」とアシストした堂安も絶賛した。

 そして、VARによって日本がPKを獲得した場面では、リードしたなかでPKをけることについては、決めたら勝利に近づくので、「良い意味で緊張しますね」。また、本田自身はPKを蹴る際は「キーパー見て蹴りますね」と明かす一方で、VARについては、「長年やっていてもよう分からん。本当にサッカーは厳しくなってきたよね。マリーシアが出来なくなった」と打ち明けた。
 
 そのほか、本田ならではの持論も展開。

 サッカー放送の仕方については、「気温と湿度は常に出しておいて欲しい」「実際見ていて、プレーが重い状況だったりするけどそれは暑さのせいだったりもする」

 五輪のサッカー競技については、「なんでこんなハードスケジュールでやるんですか?選手へのリスペクトが無さ過ぎる」と本田ならではの考えも明かした。

「メキシコは最後の最後まで戦うチーム。それが面白い」として、日本がリードしたなかで、本田圭佑も“舌好調”で実況配信が続けられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪PHOTO】ペドリ!リシャルリソン!久保!東京オリンピックで注目の30選手を一挙紹介!
 
【関連記事】
【セルジオ越後】金メダルは森保監督の手に託された。フランス戦を100%で勝ちに行くのか、決勝Tを見据えるのか…お手並み拝見だね
「信じがたい光景だ!」ウッドの握手を拒否した“韓国10番”の非礼に英紙も驚愕!「コケにされたわけだ」【東京五輪】
「握手を拒否した理由なんてどうでもいい」“韓国10番”に非礼を浴びたウッドが大人の火消し対応「もういいだろ」【東京五輪】
「このメンバーがベストだと…」高倉監督が明かした“岩渕外し”の意図
本田圭佑は「型にはまらないファンタジスタ」! 伊メディアがミランの歴代10番を回顧「新たな背番号10は再び…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ