【J1採点&寸評】G大阪0-1鹿島|21本のシュートを浴びてホームで防戦一方のガンバ…宇佐美はACLからノーゴールが続く

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月25日

G大阪――攻撃面で最終ラインとサイドの連係がうまくいかず

【警告】G大阪=矢島(37分) 鹿島=なし
【退場】G大阪=なし 鹿島=なし
【MAN OF THE MATCH】荒木遼太郎(鹿島)

画像を見る

[J1リーグ2節]G大阪0-1鹿島/7月25日(土)/パナスタ

【チーム採点・寸評】
G大阪 5

中2日の連戦で6人を入れ替えたが攻撃陣が完全に沈黙。シュート4本では勝ちようもない。ほぼ防戦一方で、完敗だった。

【G大阪|採点・寸評】
GK
1 東口順昭 5.5

1失点はしたが、再三の好セーブで最少失点にとどめた。鋭いスローイングで攻撃へのスイッチを入れた場面も。

DF
5 三浦弦太 5.5

エヴェラウドらとの局地戦は奮闘も、失点場面はカバーしきれず。組み立ての際に奥野との連携がいまいちだった。

3 昌子 源 5
ボランチの潰しの弱さゆえに、果敢に前にも出たが失点場面は荒木を封じることできなかった。最終ラインでは強さを見せたのだが。
 
13 菅沼駿哉 4.5
攻撃で持ち上がれず、黒川との関係性も良くなかった。自身のサイドを鹿島に狙われたが、後半早々にもクロス対応でエヴェラウドを見切れず。

24 黒川圭介 5
厳しい日程の中で代えが効かないため3試合連続でフル出場。攻撃では数的不利な状況が多く、苦しい戦いを強いられた。

MF
10 倉田 秋 5.5

黒川のフォローなど、守備意識が高かったが、やはり守備に強みがあるスタイルではないだけに押し込まれる時間が続くとしんどい。

29 山本悠樹 5(84分OUT)
後半はいいパスも出したが、前線を生かすには至らず。守備で取りきれず、バイタルエリアで甘いプレーもあった。
 
【関連記事】
【2021・夏の移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、監督動向まとめ(8/10時点)
「量産しそう」「何よりエグいのは…」鹿島カイキの決勝弾に称賛の声! 家族思いのゴールパフォにも注目
「ガンバ=パトリックではない」下位低迷も強豪と認める相手に鹿島エヴェラウドは“謙虚な姿勢”で挑む
自分たちに矢印を向け、結果を出す――G大阪戦は「落とせないゲーム」と鹿島・犬飼智也は気合い十分
「人としてもかっこいい」ガンバ大阪・倉田秋の振る舞いにACL対戦相手から感謝の声

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ