マリノスが浦和の杉本健勇を期限付き移籍で獲得!背番号は「41」に決定

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年07月23日

「スタジアムでお会いできるのを楽しみにしています」

横浜への移籍が決まった杉本。今季はリーグ戦16試合に出場し、2ゴールを記録していた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 横浜F・マリノスは7月23日、浦和レッズから、杉本健勇を期限付き移籍で獲得したことを発表。なお、背番号は「41」に決定した。

 28歳の杉本はセレッソ大阪のアカデミー出身で、2010年7月に高校生ながらC大阪とプロ契約を結ぶ。17年シーズンにはJ1で22ゴールを奪ってベストイレブンに選出された。その後、19年から浦和でプレーしていた。

 横浜へ期限付き移籍した杉本は、クラブの公式HPを通じて以下のようにコメント。
 
「このたび、期限付き移籍で加入することとなりました、杉本健勇です。F・マリノスの掲げる目標を達成できるよう、チームに貢献したいと思います。ファン・サポーターの皆さんと、スタジアムでお会いできるのを楽しみにしています」(原文ママ)

 横浜はCFのレギュラーだったオナイウ阿道がフランス2部のトゥールーズへ完全移籍。杉本には新たな得点源として期待がかかる。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
「日本戦でこんなことは滅多にない」豪州指揮官は何に驚いたのか? 「ニッポンが最も技術的に優れているから…」
【セルジオ越後】五輪のキーマンは堂安。スペイン相手に決めたゴールは、勝ち抜く上で大きな武器になる!
「クボがスペインを壊す」久保建英の圧巻アシストに敵国メディアも感嘆!「アンチェロッティが注目」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「非常事態時に東京五輪をやっている場合か」との意見もあるなか、村井チェアマンが自国開催で考えるスポーツの価値

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ