プレミアリーグのブライトン、三笘薫を完全移籍で獲得と発表! 来季はベルギー1部サンジロワーズにレンタル

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月10日

東京五輪代表のメキシコ戦でゴールも決めた24歳

三笘は川崎の下部組織出身、鋭いドリブルが武器だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 プレミアリーグのブライトンとJリーグの川崎フロンターレは、8月10日、U-24日本代表MF三笘薫が完全移籍することで合意したと発表した。契約は4年間。

 三笘は川崎の下部組織出身で、筑波大学への進学を経て川崎に加入。在学中の2018年には2020年シーズンからの加入内定が発表され、特別指定だった2019年にルヴァンカップでデビュー。プロ1年目の昨季は30試合に出場し、13ゴールを挙げる活躍を見せ、シーズンのベストイレブンにも選出された。

 今季もこれまで20試合に出場し、8ゴールを記録。東京五輪を控えたU-24日本代表メンバーにも選出され、3位決定戦のメキシコ戦では途中出場で一矢報いるゴールを決めた。

 現状ではイングランドでの労働許可が下りないため、来季はブライトンのトニー・ブルーム会長が保有するベルギー1部の“昇格組”ユニオン・サンジロワーズに、買取オプション無しの期限付き移籍をし、海外でのキャリアをスタートさせるという。

 今回の発表を受け、ブライトンのダン・アシュワーズSDは、日本人MFの獲得の意義をこのように語っている。
 
「日本での数シーズンの活躍を経て、カオルと契約できたことを嬉しく思います。彼の成長の一環として、我々はサンジロワーズに貸し出すことに決めた。これは彼がヨーロッパサッカーに慣れ、異なる環境で自分自身を試すためだ。彼には以前から注目しており、成長を楽しみにしているし、ベルギーでの滞在中も注意深く見守っていく」

 ベルギー・リーグには、五輪代表でともに戦ったMF三好康児(アントワープ)や林大地(シント=トロイデン)、日本代表MF伊東純也(ヘンク)やGKシュミット・ダニエル(STVV)ら日本人プレーヤーが多く在籍している。日本人対決の盛り上がりにも期待できそうだ。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【PHOTO】ブライトンのブルー×白カラーのユニホームを着た三笘薫の姿を披露

【五輪代表PHOTO】U-24日本1-3U-24メキシコ|三笘が反撃の1点を返すも追加点が遠くメキシコに敗戦 53年ぶりのメダル獲得とはならず...

【PHOTO】相手を一瞬で置き去りに!三笘薫のドリブル突破を「連続写真」で特集!
 
【関連記事】
大会延期が三笘薫にもたらした“夢舞台”への切符。得がたい経験と悔しさを糧にさらなる飛躍へ【東京五輪】
「これが自分の実力」出場機会に苦しんだ三笘薫。悔しさをバネにさらなる成長を誓う【東京五輪】
「来週には完了させたい」冨安健洋のトッテナム行き交渉は、五輪終了で最終局面へ。英メディアが報じる
【五輪代表 全22選手の通信簿】最高のS評価は4人。厳しい査定となった3選手は…/東京五輪
「日本の皆さん、ありがとう」スペイン五輪代表アセンシオ、“お辞儀”でおもてなしに感謝綴る【東京五輪】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ