• トップ
  • ニュース一覧
  • 「フォースと共にあれ」横浜がGKオビ・パウエル・オビンナの2年連続2回目、栃木への育成型期限付き移籍を発表

「フォースと共にあれ」横浜がGKオビ・パウエル・オビンナの2年連続2回目、栃木への育成型期限付き移籍を発表

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月30日

「EP2 ジェダイの帰還」とファン歓喜

栃木へ2度目の期限付き移籍が決まったオビ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 横浜F・マリノスは6月30日、GKオビ・パウエル・オビンナが栃木SCへ育成型期限付き移籍することを発表した。

 現在23歳のオビは、流通経済大時代の特別指定を経て2020年に横浜に加入。昨年8月にはJ2栃木に育成型期限付き移籍し、プロデビューを含む9試合に出場していた。チーム事情により同10月に横浜へ復帰すると、27節の浦和戦でJ1デビューし、リーグ戦2試合に出場。今季もここまで5試合に出場している。

 昨年に続き、再び栃木への期限付き移籍となったオビは、クラブを通じて以下のようにコメントした。

「このたび、栃木SCへ育成型期限付き移籍をすることになりました。どんな時も信じて応援してくれたファン・サポーターの皆さま、31番のユニホームを持ってスタジアムに足を運んでくれた方、応援メッセージを送ってくれる方、たくさんの人に励まされ、支えられながらプレーできる事が本当に嬉しくて幸せでした。

 F・マリノスに携わる全ての人への感謝の気持ちを胸に、覚悟をもって栃木で頑張ってきます。行ってきます!フォースと共にあれ」

 栃木の公式ホームページでは「また栃木SCの一員として皆さんと共に戦える日がきたことが素直に嬉しいです。このクラブは自分にとって特別な場所です。一つでも多くの喜びと感動を皆さんに届けられるように頑張ります!」と意気込みを語っている。
 
 この一報を伝えたクラブの公式ツイッターにはファンから以下のようなメッセージが寄せられた。

「期待しかないです!!より良い経験を積み、そして来シーズンこそマリノスの正GKに!!」
「未来のマリノスの守護神はオビ君だと思ってます。レベルアップして戻って来てね!」
「しばしお別れ。でもさらに成長して帰ってくるの待ってます」
「伸び代しかないので、またマリノスで勇姿を見せてください」
「帰ってきたらACL行こうぜっ!」
「環境変わってもファミリー」
「おかえりー」
「2年連続2回目の育成型期限付き移籍とかあるんだな」

 また、昨季の栃木に在籍時には、田坂和昭監督から「フォースを使え、オビ」と言われていたことも自身のツイッターで明かしていたこともあり、スターウォーズにちなんだ「May The Force Be With You」「フォースと共にあれ」「EP2 ジェダイの帰還」などの粋なコメントも寄せられている。

【動画】田坂卿の指令にフォースを使ったオビ、栃木在籍時の驚愕のアシストをチェック!

 オビの栃木での背番号は昨年の在籍時と同じ「50番」、移籍期間は2022年1月31日までとなっている。なお、契約により期限付き移籍期間中は当該チーム同士の全ての公式戦において出場ができない旨も合わせて発表されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「フォースを使え、オビ」“マスター田坂”からの指令にGKオビ・パウエル・オビンナが驚愕アシストで一発回答!
「中国史上最大の惨敗」主力温存で7発の川崎に敵国メディアも脱帽!「助っ人3人が出場なら二桁失点の悲劇だった」
東京五輪“1年延期”に泣いた者・笑った者――非情な現実は偶然のドラマ
「僕がいたほうが良い」本田圭佑が東京五輪落選に言及!久保建英については大谷翔平を引き合いに出し持論を展開
確実視されていた守護神の座も不透明に…1年延期で次々に現われたライバルたち、大迫敬介の想いは?【五輪代表エピソード】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ