板倉滉が、サポーター投票で決まるフローニンヘンの今季最優秀選手! クラブ史上3人目となる快挙を達成

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月23日

エールディビジ全試合にフル出場は今季2人のみ

フローニンヘンにおいては、堂安に続いて日本人2人目の受賞に。 (C)Getty Images

画像を見る

 エールディビジのフローニンヘンに所属する板倉滉が、サポーターの投票で決まる、年間最優秀選手賞を受賞した。

 板倉は今シーズン、エールディビジの全34試合にフル出場するという快挙を達成。これはフィールドプレーヤーでは、板倉のほかにAZのオーウェン・ヴァインダルのみという偉業であり、フローニンヘンの公式HPによれば、同クラブにおいてリーグ戦フル出場を果たしたのは、21世紀に以降の選手では3人目だという。
 
 投票は現地サポーターによって行なわれ、板倉は2位の守護神セルヒオ・パッドに19ポイント差をつけて首位となり、堂安律に続いてクラブにおいて史上2人目の日本人受賞者となったと発表されている。

 日本代表やU-24代表では中盤のポジションでの起用が多い板倉だが、今シーズンはセンターバックを主戦場に、シーズン7位フィニッシュに大いに貢献。現地専門メディア『Voetbal International』などでシーズンベスト11に選出されるなど、現地での評価も高まっている。

 2019年にマンチェスター・シティに移籍し、フローニンヘンに加入して3年目を迎えた24歳は、先日発表されたカタール・ワールドカップのアジア2次予選に臨む日本代表、そして東京五輪を見据えた強化試合を控えるU-24日本代表にも選出された。シーズンを通じてオランダで鍛え抜かれた若武者の活躍に期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
フローニンヘン板倉滉がオランダ・メディアの選出する今季ベスト11に! 「波打ち際の岩のような存在だった」
「チームを救った」残留決定弾の堂安&PK獲得の奥川、日本人コンビの活躍を現地メディアが高評価!
【U-24日本代表最新序列】オーバーエイジ3人の招集でスタメンはどう変わる? 激戦区の2列目は…
【森保ジャパン最新序列】久保はセカンドトップの二番手に。大迫、遠藤、吉田らが不動
「“素敵”の真髄」日本代表が着用する100周年記念ユニホームを米メディアが絶賛!「クラシックでありながら…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ