「大号泣案件」逆転勝利に導く決勝弾の鳥栖・樋口雄太に称賛の声!「最高に気持ちいいゴール」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月22日

「もお!!!最高!!!!」

チームに勝点3をもたらす決勝点を決めた樋口。写真:田中研治

画像を見る

 J1リーグ第15節、ホームに鹿島アントラーズを迎えたサガン鳥栖は2-1で勝利を収めた。先制される展開も、50分に山下敬大が同点弾、そして79分に樋口雄太のゴールで試合をひっくり返し、鮮やかな逆転劇で勝点3を掴んだ。

 値千金の決勝弾を決めた樋口は、これが4試合ぶりのゴールで今季3点目。右サイドから仙頭啓矢のマイナス気味のパスをダイレクトで合わせ、低弾道の鋭いシュートを突き刺した。樋口は試合後のフラッシュインタビューで次のように語った。

「チーム一丸となって戦えたことが、この勝利につながったと思います」

 また自身の得点場面については、「あのシーンは、啓矢くんが自分を見ていてくれて、あとは蹴るだけのボールをくれたので、僕はゴールに流し込むだけですごく感謝したいと思います」と振り返った。
 
 クラブの公式ツイッターには、樋口の活躍ぶりに「攻めて攻めて・・ついに牙城を崩した」「もお!!!最高!!!!」「最高に気持ちいいゴール」「大号泣案件」といったコメントが寄せられた。

 チームは3試合ぶりの勝利で、6戦負けなし。勝点を31として3位をキープしている。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】勝点3を呼び込む樋口の逆転弾&試合後のコメント
 
【関連記事】
先制を許すも山下&樋口の2発で鳥栖が鮮やかな逆転勝利! 相馬アントラーズは初黒星
「可愛すぎてスタメン頭に入ってこない」鳥栖の先発11人、子どもたちが描いた似顔絵に喝采の声!
「バカかっこよかったな~」鳥栖エドゥアルドの渾身タックル&ガッツポーズに脚光!
【セルジオ越後】オーバーエイジはDF2人にボランチ1人。森保監督は相手が上だと認めているよ
【U-24日本代表最新序列】オーバーエイジ3人の招集でスタメンはどう変わる? 激戦区の2列目は…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ